Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/978-b964b86c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

細野大臣が党の政調会長へは出馬見送りへのご褒美?

内閣の大臣というものはどの程度のものなのでしょう。と、いうのは今度民主党党首選挙を終わって党の役員人事移動と内閣改造を野田党首・総理大臣着手した。細野豪志環境相兼原発担当相は党の政調会長になるという。本人は今回の党首選挙で立候補出馬を要請されたが「原発処理に集中したい」と断ったと伝えられている。しかし、野田氏から要請されたら一口?返事でOKしたという。報道では「選挙の顔」になるからという。しかし、いま大事な原発処理に当たる大臣がかるがると変わる、変えるのどうなの。野田氏は自分の対抗馬にならなかった褒賞とも伝えられるが。民主党はこったい議員が主導した政治をいいながら結局は継続的経験豊か公務員がいるからそれぞれの役所の大臣がころころ変わっても政治はとどこおりなくすすむということだな。党の政調会長がころころかわるのも党の政策に一貫性がないことだろう。まあー、細野氏は「安全性をしっかり確認した上で既存の原子力発電所の再稼は必要」のたちばのひと。原発担当相は不似合いだったのかもしれない。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/978-b964b86c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。