Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/972-e6cc30c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

経済界の脅しに屈指て原発ゼロから逃げた

きょう、2030年代に原発稼働ゼロを目指す「革新的エネルギー・環境戦略」の閣議決定が見送られた。やっぱりなー。昨日経済三団体が揃って記者会見し、きょうの閣議決定にたいして「コスト高になる」「企業が海外ににげる」「雇用が困難」 などの常套句をのべて反対を表明、政府に圧力をかけた。野田首相この経済界からの圧力に屈すると見ていたら案の定、経済界の言いなりになり、国民の「原発なくせ」の声には背を向けた。絶対に許せない。
経済界は原発事故の現状をどう見ているのか。終息の見通しも立たず、放射能の悪影響は広がる。事故そのものの後始末に巨額の国費が必要。国民は故郷へ帰る目途持たないでいる。利潤だけ確保すれば「野となれ山となれあとは知らないというのか。復興事業に群がるのは彼らだ。まさにマッチ・ポンプの手だ。これまでにもテレビの」地デジ化にポイントまでつけて使用できるテレビさえ強制的に視聴できなくして国民に買い換えさせて電器産業界は大儲け。挙げ句の果てにはテレビの需要がなくなり事業が成り立たないとして工場閉鎖に大量リストラをおこなっている。
国民の声に背を向け続ける民主党政権は許されない。

鳥取市革新懇講演会
演題  島根原発の廃炉・原発ゼロを目指そう
講師  高野孝治・弁護士
日時  9月29日(土)13時半から15時半
会場  鳥取市福祉文化会館4階第2会議室
問い合わせ 電話 0857(21)7209
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/972-e6cc30c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。