Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/931-ca2b1f4c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

服装について

冬のオリンピック報道で満ち溢れている。そのなかで、スノーボードの選手の公式制服の着こなしで百花繚乱のごとしにさまざまな声がでている。すこし騒ぎすぎじゃないのかなと思う。ファッションは原則個性を表現するものだということは最低みとめなければならない。同時に時と場所をわきまえて、他人に最低限不快感を与えない配慮も大切だと思う。今回の件で、私自身?と思うのは、彼の着こなしが周りとは違うことは、周りのみんな気づいていたのではないか。最低バスに同乗していた人たちは。責任者もいたのではないか。ならば、予定されている行事の場にふさわしくないと思ったならば注意をしてやればよかったではないか。そうしたこともせず、ことが起きてから騒ぐのはいかがなものか。どうでしょう。
ところで、私たちの日常の暮らしの中でも服装に関して迷うことがある。よくある例は、通夜や葬儀の時の服装だ。通夜にきちんとした喪服の正装でゆくべきかどうか。ある人は、正装で行くのは、亡くなることをあらかじめ知っていての服装だという。和尚さんによっては、通夜に正装で出かけていくと注意される。また、葬儀に普段着で行くと他の参列者がういてしまう。ことさように服装はむつかしい。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/931-ca2b1f4c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。