Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/927-56c4c9b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

田村議員と小沢幹事長、それぞれの思惑

土曜日、日曜日は東京へ。特に土曜日は雨模様で鳥取より寒かった。足利事件の菅家さんにお会いし、お話もうかがった。17年間無実の人を捕らえ、陳謝もしない。自白の強要も言葉巧みにやっていく様子も生々しく話され改めて検察のやりかたに怒りを覚えました。あらためて後日書きたい。

ところで、先刻も書いたが田村耕太郎参議院議員と小沢幹事長おかしくないかと問いたい。地元紙のインタビューで民主党入党の理由を改めて聞かれ、「日本の経済に残された時間はなく、日本のために実行力を持って自分の政策を推し進めるためには民主党が一番いいと、入党を決断した。小沢一郎幹事長には『民主党と経済政策が違う』と言ったが、幹事長から『違うからぜひ論議してほしい。力を貸してほしい』と言われた。」と答えている。そして経済政策は、自論の投資。「・・日本の金融資産を運用して増やす使うこと。今の経済政策には経営感覚とグローバルな視点が欠けている」する。なにがなんでも数の力で政治をやろうとする小沢氏となまはんかな経済通をふりまく議員の合体か。これで本当にいいのでしょうか。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/927-56c4c9b8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。