Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/808-5ae8f399
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

これからも法廷外での監視と批判を

きょうから裁判員制度が施行される。
国民が刑事事件の裁判に参加し、審理に参加し量刑決定までにかかわっていく。
事実認定に関する審理・判断について具体的な生活実態に裏打ちされた「市民の健全な常識」を反映させられる、冤罪を生まない公正な裁判に是非させたい。
しかし、従前の刑事司法制度が残されたままであり、裁判員に参加した国民が冤罪に手を貸してしまう危険が心配もある。
ここが、裁判員になることを躊躇する国民がいまなお多くある原因だろう。
また、これまでのようにマスコミの報道が先入観を与えはしないかの心配もある。
制度がはじまったいま、裁判員、裁判官には「無罪推定の原則」「疑わしきは被告の利益に」などの刑事裁判の大原則を貫いてほしい・
これからも冤罪を生まないために、法廷外での監視と批判をおこなってゆきたい。

庭に花が咲く
DSCN3330_convert_20090521205438.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/808-5ae8f399
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。