Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/753-d97ca68d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

犯人でないという者に「反省」「賠償しない」と重罰はどうでしょう

きょう毒物カレー事件の被告に最高裁判所は一審、二審を支持し死刑の判決をだしました。
5月からの国民が参加する裁判員制度がはじまるがいろいろと考えさせられる判決だ。
特に被告の「動機」が明らかにできなかった。判決判断の重要な事項だと考えるがどだろうか。推定推定の積み重ねでいいのだろうか。
また重刑の理由に「反省も被害者への賠償もいっさいない」ことがあげられています。
あまり考えなければ「そうだ。そうだ」になるが、被告自身は「自分はやっていない。無罪だ」といっているのだから「反省」も「賠償」もしないのが当たり前ではないのか。
「反省」「賠償」すれば自分が犯人だと認めることではないのか。
判決理由にすっきりしないのはこのへんかな。
最近冤罪が多い痴漢事件でも「反省」しないから犯人だと決め付けられる例が多い。
今回の判決文よく読んでみたい。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/753-d97ca68d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。