Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/711-13240c43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

言論・表現の自由を侵す鳥取県人権条例を廃止

 鳥取県人権救済条例の廃止が25日の鳥取県2月議会で決まりました。

 2005年12月県民に十分に周知されないままに拙速可決された、2006年施行する条例は県民はもちろん全国からも批判、廃止の声が上がりました。

 鳥取県の人権条例の問題点は、「人権」、「人権侵害」の定義があいまい、人権侵害救済推進委員会の独立性、調査協力拒否に対する過料や勧告に従わない場合の氏名公表、公権力の協力拒否を認めている―など、

 わたくしたちも廃止を求める連絡会を結成し、学習会、宣伝行動で条例が憲法で保証されている言論・表現の自由を侵すものと訴え、条例の見直しをもとめる署名を短期日に15千筆を越えるものを集めて県議会に提出。

 そして、2006年2月は片山知事(当時)は無期限の施行停止を決めた。

 その後検討委員会などがつくられて、実態調査などを重ねてきました。

そして2月議会で、施行停止中の人権救済条例を廃止して、既存の人権相談窓口の機能を強化する「人権尊重のまちづくり条例」改正条例を自民党系、公明党、共産党が賛成、民主党系が反対で賛成多数で可決され、人権救済条例は一度も条例の施行することなく廃止されました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/711-13240c43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。