FC2ブログ

Entries

おぶ紐とねんねこ

 先日東京にいったとき、浜松駅から羽田飛行場に行くモノレールの中で、いまはほとんど見かけなくなった背中に子供をおぶった女性を見かけました。

 いつごろから子供を前にぶら下げるスタイルに変わったのでしょうか。

 わたしが覚えているのは子供の背中に当たる部分の大きさの少し厚めの布の、上の二隅に小幅の長い紐が縫い付けられ、下の二隅には金属のリングが取り付けられたおぶ紐。

 子供を背負いおぶ紐を背中にあって二本の紐を胸のあたりで交差させてリングの通し腰あたりで締める。寒いときには丹前風のねんねこを背中の子供とともに着た。冬はすごく暖かかった。

 確かに自分も赤ちゃんをおんぶして、ねんねこも着た覚えはあるがさて、だれを子守りしたのだろうか。二つ違いの弟か、甥や姪だったのか思い出せない。

 でも、赤ちゃんの暖かを背中に感じる、なんともいえないぬくもりはいまでも思い出す。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/624-c739a90c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR