Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/592-e934315e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

またもや不可解な民主党の早期採決

 2008年度2次補正予算が成立した。

 またもや民主党が態度豹変をやらかした。

 民主党は補正予算案から「定額給付金」切り離さなければ審議に応ぜずとまでいいながら、参議院の四野党(民主、共産、社民、国民新)では、『徹底審議し、集中審議や公聴会も開こう』一致していたのに、早期採決ー26日採決という日程で合意するという腰折れのていたらく。
なんで民主党は自分たちが決めた態度を、ころころいとも簡単に変えるのだろう。
  「国会早期解散に追い込む」と、言葉だけは威勢がいいがやることなすこと国民を裏切り過ぎないか。

 民主党の党内から「異論」がでないのも不思議な党だ。
だれか威勢のいい幹部の一言で変えるのか。

 こんなこと繰り返すと国民が信用しなくなることにだれも気がつかないのかなー。

 先日も小沢一郎代表は鳥取県の衆院予定候補者事務所を予告なし訪問したという。
でも、党代表が隠密的に来県しなければならないのか、折角来県するなら地元の人々と会い、地方情勢を生で掴むのが本当だと思うのですが。

 二大政党だ、麻生氏だ小沢氏だとマスコミははやしたてるが案外国民はさめた目でみていますよ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/592-e934315e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。