Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/539-6ca76d8a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

あたらしい年の幕開けがまもなく

2008年も今日限り。
昨年の参議院選の結果、衆院と参院でのいわゆるねじれ状態での国会。
総理が2代にわたって放り出し。衆院選での勝利で挽回をねらう自民党は派手な総裁選を繰り広げ担ぎだした麻生氏が失態を繰り返し支持率は下がり、総選挙に打って出るに出れず立ち往生。
そうしたなかで、後期高齢者医療制度、定額給付金と抱き合わせの消費税増税、世界的金融危機に端を発して非正規労働者解雇問題と国民の審判を受けない政府の国民に負担を負わせる政策に国民の反撃がはじまりだした一年間でした。
とりわけ、これらのおおもとにアメリカべったり、大企業いいなりの政治があることが具体的にわかりだし、この政治を一貫して批判してきた日本共産党が注目されている。
非正規労働者の仕事と居住まで競うように剥ぎ取っていく大企業に国民の怒りが大きく、「ルールある資本主義」をもとめる声が大きくなった。
この一年、日本が新しい政治を求めての力が蓄積されてきたのではないだろうか。
あたらし年、2009年は雇用、医療をはじめあらゆる分野で国民の総反撃がおきるのではないか。その集大成が総選挙となる。わくわくするあたらしい年をまもなく迎える。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/539-6ca76d8a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。