Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/437-01d7df12
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

消費税への各政党の態度は

 消費税増税について、麻生首相は「3年後」をより早めて「(景気がよくなれば)2年後に」と地方遊説のなかで、税率引き上げの時期を早めることを述べています。
増税の発信を数多くして国民の感覚を慣らそうとしているようです。

 この消費税増税に各政党はどんな態度なのでしょう。
消費税をなくす全国の会のチラシに誌上再現として
9月30日にテレビTBS系で放送された「ずばっとコロシアムみのもんたVS国会議員」で、各政党の20人の議員が「00後、消費税を00%にする」との問いに、ボードに書いた内容を紹介しています。

〔自民党〕
・後藤田正純(衆)=段階的に先進国並に2ケタ  ・山本一太(参)=4、5年後に10%程度
・猪口邦子(衆)=3年後に8% ・平沢勝栄(衆)=数年後に7?8%
〔公明党〕・高木洋介(衆)=10年後に10%?15%
〔民主党〕
・鈴木寛(参)=10年後に10% ・原口一博(衆)=5年後に8% ・長妻昭(衆)=浪費の仕組みを無くした後必要分
〔日本共産党〕・小池晃(参)=0%
〔社民党〕
・福島みずほ(参)=5%
〔国民新党〕
糸川正晃(衆)=5%

消費税増税をストップさせるのは国民の声。つぎの総選挙が絶好の機会です。
「今も、そして将来にわたっても、キッパリと消費税増税に反対する」政党・議員を選ぶことが消費税増税計画の息の根をとめることになります。
しっかりと政策を確かめましょう。

秋 深まる 菊
DSCN2095_convert_20081112000119.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/437-01d7df12
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。