Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/402-4e7b5bb9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

麻生首相の高価な飲食と目黒のさんま

 麻生首相が夜な夜な連日の様に(9月24日就任してから今月21日までの間、どこにもよらず自宅に帰ったのはわずか4日という)レストランや高級料理店、会員制バーなどで会食していることがマスコミをにぎわしています。

 首相は「ホテルのバーは安い」といった。マスコミの取材では首相がよく出かけるホテルオークラ東京のバー「ハイランダー」では、首相は一本2万5200円のバランタインをボトルキープ。一杯なら1365円のけいさんとのこと。10月21日のウナギ料理店は一人平均2万5000円也。

 首相は「自腹。わたしにはお金があります」といったとか。
公開された資産4億円を超えるお方だから、夜の食事が何万円になろうと困りはしないのでしょう。

 でも、多くの国民は所得減の中、節約するのは毎日毎日の食事代。
わたしの行くスパーでも、第一番に行くところは見切り品売り場。閉店間じかとなると食品、惣菜が半額以上の値引きとなるのを待ち受けて来店客が増えます。

 国民が暮らしに困っているとき、一国の首相としていかがなものでしょうか。

落語に「目黒のさんま(秋刀魚)」があります。

 さる殿様が目黒に狩にでかけた。昼時分になって農家で秋刀魚焼くいい臭いがしてきた。それまで秋刀魚は下賎の食べ物として家来が殿様には食べさせていなかった。「食べたい、食べたい」と駄々をこねるので仕方なく食べさせた。ところが秋刀魚の美味しさが忘れられなくなった殿様は、城に帰ってからも所望する。しかし家来たち、あんな脂の多いもの、小骨のあるものを食べさせて万が一のことがあれば大変と、策を凝らし秋刀魚の小骨を毛抜きで抜き、脂を落とすため蒸し揚げて殿様のご膳に差し出した。食した殿様は「さんまは目黒にかぎる」

 麻生首相、値段が高いものが「うまい」とは限りませんよ。近い昔の吉兆の産地偽造の例もあります。

 庶民が日々口にしているものにも美味しいものは沢山あります。見切り品でも料理の仕方次第で美味しい料理になります。

 自宅に帰り、焼酎の水割りで「目黒のさんま」賞味してみませんか。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/402-4e7b5bb9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。