Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/390-3fea9957
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

幸四郎さん弁慶役1000回

 歌舞伎役者・松本幸四郎さんが歌舞伎「勧進帳」の弁慶役1000回を15日達成したという。
初役は16歳のときで、50年がかりでの達成だ。

 「勧進帳」は、義経を捕らえようとする兄・頼朝から逃れて、奥州・平泉の藤原氏のもとに義経は弁慶などわずかの家来とともに山伏の姿でゆく。その途中の加賀国安宅の関で怪しまれ、関の守り・富樫の詮議をうける。そこで弁慶は機転を利かし東大寺復興のための勧進(寄付)集めの山伏の一行といい、その証拠として空の巻物を取り出し勧進の趣旨を読み上げる。

 弁慶と富樫のやり取り、勧進帳の読み上げるピーンと張り詰めた場面は何べん見てもたまらない。
そして関の通過を許され出発しようとしたが、山伏に姿を変えた義経を見破られそうになり、弁慶は「
お前が義経に似ているがために」と持っていた杖で涙をこらえ、自分の主人を打ちつける。なんとしてもこの難所を越えねばとの思い出、主人に杖を打ち降ろさねばならない弁慶の無念さ。

営々とつづく芸を、形を継承してゆく歌舞伎。幸四郎の挑戦はつづきながら、また若い役者へと伝えられてゆくのでしょう。

高麗屋

DSCN1919_convert_20081017204901.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/390-3fea9957
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。