FC2ブログ

Entries

治療内容などが変わることなど知らされていない

後期高齢者医療制度の怒りは続いている。自民党の議員のなからも見直し論がでてきている。ところで、今の怒りの多くは、年齢の根拠のない一方的な線引き、引きあがる金額、そして年金からの有無を言わさない天引きが主である。ところで、肝心の治療内容が改悪されていることがほとんど知らさせていない。昨日も訪問したお宅で、ひとしきり天引き問題などで怒りを込めた話を聞き、その後私が一人の医師を主治医とすることや一月医療費6千円の頭打ち、病院からの早期退院をせまられることなどを話すとびっくり。市役所の担当が出向いてきての制度説明会でもそんな話は一つも聞かされなかっという。保険料のことも大事だが肝心の治療内容の「改正」が説明されないのは問題だ。その人からは、老人会にいって人を集めるのでその話を聞かせて欲しいと要望された。承諾して帰宅した。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/31-5bae7f26
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR