Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/304-2d04001f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

総裁選出とマスコミ

 福田首相の無責任辞任を受けて、自民党は総裁選出でてんやわんやをやっている。これを受けて多くのマスコミが相変わらず面白おかしく立候補予定者の下馬評をはじめている。たとえ自民党の党首が次期首相になる可能性が高いといっても、いまは一党の党首選出事項である。日本の政治の舵取りを2代にわたり無責任に投げ出した政党の提灯持ちの報道姿勢は改めるべきだ。

 また、民主党もこれで自民党に国民の注目が集まり、代表選挙を無投票にしたことは思惑違いだったという嘆き節も聞かれるという。

 いまマスコミは閉塞してしまっている日本の政治の根本を問い直し、国民の視点で報道すべきです。

 単なる政権交代をあれこれ評論せず、政治の中身を問う論評、報道をしてほしい。

 首相辞任記者会見で福田首相の姿勢を「他人事のよう」と指摘し、福田氏に「ひとごとのようにとあなたはおっしゃたが、私は自分自身のことは客観的にみることができます。あなたとはちがうんです」と気色ばらせムキニさせた質問をおこなった新聞記者が注目されている。地方新聞の記者だという。こうした骨ある記者魂で取材・報道を期待します。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/304-2d04001f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。