Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/291-52c3e16f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

花 立体ちぎり絵と花言葉?

 会場いっぱいに咲き誇る花、花。花は花でも全てが和紙をちぎってのもの。それも台紙に張り付けるのではなく本物のように立体的な仕立てになっています。
 
鳥取市青谷町山根のあおや和紙工房で開催中(8月31日まで)の「和紙の風に乗ってー立体ちぎり絵の世界ー」作品展です。
 
 ちぎり絵愛好家たち約200人が3?4ヶ月かけて制作したものです。
 
 きょうから花言葉を添えて作品の何点かを順次紹介します。

DSCN1615_convert_20080828213908.jpg
DSCN1616_convert_20080828213954.jpg
きょうは「夾竹桃ーきょうちくとうー」です。花言葉は注意、危険、用心。
63年前の8月6日アメリカが落とした原子爆弾で、一瞬のうちに奪われた命、消えた街並み。100年は草木が育たないといわれた街に、その一年後に芽吹き花を咲かせた「夾竹桃」人々に希望を与えてくれました。広島市の花です。
会場の壁面にこの花のそうした逸話が大きく張り出された前に置かれた赤と白の二本の作品はひと際目を引きます。花言葉「注意」「危険」は核兵器の危険を知らせるのでしょうか。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/291-52c3e16f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。