Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/235-06837a69
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

政府は抗議をせよ 米原潜 放射能漏れ

 米軍の原子力潜水艦ヒューストンが今年3?4月に長崎県佐世保基地に寄航した際、艦内から放射性物質を含む水を漏らした可能性があることを米海軍が明らかにした。

 事態がわかって直ちに日本側に連絡せず、数ヶ月たってから伝えてくるアメリカの態度に怒りを覚える。そして連絡うけてもこれまた。「放射能漏れは微量で、影響はないと判断した」と直ちに関係自治体への通報をおこなわない外務省。米国に抗議したり、再発防止を要請したりする考えはないという。
いったいどこまで国民の安全は二のつぎにして、アメリカべったりの政治を続けるのか。ゆるせない。

 おりしも、昨2日から原水爆禁止2008年世界大会・国際会議が広島市ではじまっている。
34カ国から99人の海外代表をふくめ250人が参加して、核不拡散条約(NPT)再検討会議が開かれる2010年に向けて、世界で核兵器廃絶の世論を強めていくための討論がおこなわれています。
二度による原爆被爆国の日本がイニシアティブをとらなければならないと思います。

 大儀ない戦争で米兵の士気が低下して、米海軍での原子力艦船の事故が頻発しているとも伝えられます。

 政府はアメリカの原子力艦船の日本寄港を否定すべきです。

写真は葡萄のまだ青い房。DSCN1295_convert_20080803221107.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/235-06837a69
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。