Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/220-1a737c08
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

鳥取砂丘への落書きに罰金

 最近世界遺産への落書き問題が大問題になり、書いた人のこれから先の人生まで狂わせかねない問題となっています。外国の書かれた先は日本の反響に戸惑っているとも伝えられます。

 ところで落書き問題で私たちの鳥取県でもびっくりするようなことが進行しているではありませんか。
それは鳥取砂丘に落書きしたり汚したものへ罰金を課する条例を鳥取県が作ろうとしているのです。
「貴重な自然を有し、特徴ある産業や文化活動・学術研究の場でもある鳥取砂丘」の環境を守るためといいます。

 禁止行為として、落書き(通常、人が50メートル離れた場所から視認でき、かつ、その状態が10分以上継続すると認められる方法で特定の図形、文字、記号等を表示する意図をもって、鳥取砂丘の地面に足跡、掘削痕その他の痕跡をつけること)やゴルフボールの打ちっぱなし、花火の発射、そしてゴミのポイ捨てをあげています。

 そしてこれを行った者に対して、禁止行為の中止若しくは原状回復の指示又は現状回復命令を行う。
そして、禁止行為をした者は30万円以下の罰金に処する。また指示命令に違反した者は、50万円以下の罰金に処する。おおまかこのような内容です。

 確かに美しい自然を保つためとはいいながらここまで厳しくやる必要がありますか。一人一人の理性に呼びかけ指導していくことを重視することが大事ではないでしょうか。
なにか近頃住民の生活を監視し罰則をつけることが多くなってきているように思います。
犯罪が起きれば監視カメラ設置を、犯罪が多いから警察官の街中の監視を強化などなど・・。
「いやだなー」と思いながらも大義名分には正面切って反対しずらいという感情を上手く利用して。

 しかもこうした条例をつくることさえ十分に住民に周知されないで。形式的な周知方法はとりますが。
いずれにしても、この条例案に対するパブリックコメント(この文言の意を解している人はそうはない)
8月6日まで。多くの人に知らせてストップの意見を上げてもらいたい。

写真をクリックすると拡大します。DSCN1202_convert_20080722233347.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/220-1a737c08
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。