Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/216-24f9f4db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

創作 帰りたい? 砂田あゆみ

 幹夫は、このT市にある大手メーカーの電機会社の工場に派遣されてきて一年を過ぎた。ここに来る前も、電機製品を製造する大手メーカーの電機会社で働いていた。しかし、生産拠点を中国へ移すために工場を閉鎖してしまった。その会社は地元の誘致企業だった。町を上げて閉鎖反対運動が起きたが、押し切られてしまった。幹夫は大企業が、多くの人たちの生活設計を狂わしても、「企業の利益」優先でやり通すことを目の当たりにして、怒りを覚えた。

 いまの会社も同じようなことをやっていた。働いている場所は同じだけど、幹夫が来た時の社名では
なく、別会社の名となっていた。

 三ヶ月ほど前に、今後液晶パネル製造部門での競争が激しくなるということで、この部門を切り離し、他社の液晶部門と一緒にして、新会社をつくってしまった。社員の意見なんてこれぽっちも聞きはしなかった。社員には、新会社設立の当日に知らされ、出向社員の辞令が渡された。ここでも、儲け第一主義の企業の横暴が許されていた。

 組合の幹部は「このご時世、仕事があるだけでもいいとしなきゃ。会社名が変わっただけだから」と、言っているらしい。組合があっても役立たずだ。変わったのは社名だけではない。仕事の密度が一段と厳しくなった。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/216-24f9f4db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。