FC2ブログ

Entries

在日米軍への思いやり予算よりも・・・

今日の地元新聞朝刊一面コラム欄を読み、同感しました。在日米軍への「思いやり予算」(駐留経費負担)総予算2000億円。この予算で人件費を負担する基地従業員は2万5000人。その2割はバーのバーテンや宴会係、ゴルフ場マネージャーなど飲食店や娯楽施設で働いている。

一方で、2000年までの10年間は世界一であった政府開発援助(ODA)順位が5位にまで下がった。国内総所得に対する比率では開発援助委員会(DAC)加盟22ヶ国で20位。

コラム氏は言います。世界経済の中心に座る米一国への「思いやり」は、貧困や紛争、環境などで苦しむすべての途上国への援助の2割強に当たる。バーやゴルフ場の人件費をなくしてOEAを増やすのなら、県民も税の使い道として「ストンと落ちる」と。同感。拍手。高齢者への福祉予算を削りに削る怒りとともに。それにしても、近々まで、「思いやり予算」を削れという者は異端視されていたのに。いま、国民の怒り、運動が世論を正当な方向に動かしつつあることを実感する。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/19-0f6e53b9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR