Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/161-bd0d5a4d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

自衛隊の誘致だって

6月の鳥取市議会で竹内功市長は、鳥取市に自衛隊を誘致するための勉強会を立ち上げる意向を示しました。

市長はその理由を「有事や災害時に市民の安全を確保する上で大きな効果が期待でき、働きかけたい」いっています。(日本海新聞)

また、マスコミには「自衛隊があると、大災害の発生時にスムーズに救援を受けられる。隊員による人口増加などの地域の活性化も期待できる」とも話しているとのこと。

誘致したいのは自衛隊の基地や部隊など。

なぜ今自衛隊の誘致なのでしょう。自衛隊は有事に住民を直接守ることはありません。派遣や活動は市長の判断で勝手に命令などできないのです。確かにいま災害時での自衛隊の救援活動がありますが、自衛隊本来のものではないのです。さまざまの訓練は災害に備えるというものではなく戦争に備えてのもの。

また、地域の活性化のためといいますが、基地があるがゆえに騒音問題や満々が一に有事となれば「敵」の標的地にされる危険すらあるのです。観光にも大きな悪影響を及ぼすでしょう。まさか、鳥取砂丘を戦前のように演習訓練地に最適と考えていないでしょうね。

街の活性化は企業の誘致、地元産業の育成で働く人の雇用確保などを地道に取り組むことこそ「非核都市宣言」「平和都市宣言」の鳥取市がおこなう道でしょう。

梅雨の季節にはアジサイが映えます。クリックすると拡大します。DSCN1001_convert_20080627222548.jpg

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/161-bd0d5a4d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。