Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/137-96a5d17c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

岩手、宮城地震の被災地の皆さんにお見舞い申し上げます

きょうの岩手・宮城の震災被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。わたくしも1943年(昭和18年)10月の鳥取大震災で九死に一生を受けた(私自身は幼児で記憶ないが親の話)。地震の時自宅の近所で遊んでいた。地震が治まったが私の姿が見えない。近所の薬局から火の手が上がりせまってくる。必死で捜していると近くの防空壕のなかから子供の声。入り口の泥を掻き分けたとこと面玉だけぎょろづかせた私が泣いていたという。だれかがとっさに防空壕に投げ込んでくれたのだろうということだ。地震がおきるたびによく聞かされた話です。余震が一週間近く続くとも聞く。普及に政府は全力を上げて欲しい。また、避難所に指定されている多くの学校の耐震に不安がある。税金の無駄遣いをやめてこうしたことに使ってほしい。私はインターネットでのお見舞い募金の呼びかけにわずかですが応じました。

写真はハナショウブ「鈴虫」?湯梨浜(ゆりはま)町藤津あやめ池公園=クリックすると拡大しますDSCN0958_convert_20080614214248.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/137-96a5d17c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。