FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/1065-cfb80e44
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

公明党「公約」は選挙の時だけの方便?

連日選挙関係の話題になってしまいます。
石原慎太郎氏は「太陽の党」を溶解して、「日本維新の会」の代表に収まったら、今度の選挙で「維新の会」から比例東京ブロックに立候補するという。まったく節制のないというか、あまりにも手前勝手なお人だ。「尖閣諸島購入騒動」「オリンピック招致問題」などにきちんと始末を付けないままに、東京都知事の職を任期半ばで放り出し、国会に出たいとは。人を罵倒し、大声を出すのが「なにかやってくれそう、決めてくれそう」と映るのでしょうか。有権者も利口にならなければならないな。
次に、公明党が選挙公約を発表した。新聞報道は「いち早く政権公約を示し、政権奪還への意欲をアピールしたが、原発やTPPなどで自民党との違いもうきぼりになり、選挙後の政策調整に課題を残した格好だ」と。
山口代表は党本部での記者会見で「選挙は各政党らしさを出して戦うのだから主張がちがっても当然だ」と、問題ないとの認識を示した。
このコメントおかしくないですか。選挙の時には主張がちがっても、選挙が済んでしまえば自分たちの主張は脇に起き、仲間に入れてくれる党の公約に従うこともあるということか。有権者は公約を信じて投票したのに、裏切ることもあるということでしょう。この党らしいですけど。年金についても「百年安心」と公約したがいまでは「百年」どころか、年金を削減してしまった。先日も鳥取市内で公明党の県議は「消費税増税」の言い訳をあれやこれやならべたててしていましたが。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/1065-cfb80e44
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。