Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/1055-4c439204
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

いまこそ自分自身が動こう

衆議院の解散が決まった。12月4日公示、投票12月16日の日程でほぼ決まり。三年前に自民党に代わる政治をと民主党に多くの国民が託したがことごとく裏切り、自民党以上に財界、アメリカに忠実な政治を行ってきた。
東日本大震災と福島第一原発事故という未曾有の災害・事故で国民が必死に再建にとがんばっているのに民、自、公は不毛の論争ー論争というよりほんしは子供の喧嘩だーそしてそれに乗じるように橋下・維新の会や石原・太陽の党など「第三極」と称して政治の右翼化へと動く。
脱原発、災害復旧、生活破壊、オスプレイ問題、TPP問題・・・。国民は何一つとして先の明るい見通しがつかめない中で、だだ「強い」政治家を求める。
いまの日本の行き詰っている「閉塞感」に襲われている根幹が、アメリカと財界いいなりの政治にあることをマスコミも明らかにしないだけでなく、拡散の役割を担っている。
そしてそうした悪の根幹と戦う日本共産党を徹底的に排除している。
私たち国民もしっかりと「根幹」をしっかりと見極める力を持とう。他力本願ではなく一つずつの問題の解決を阻んでいるいるものの本質を見破ろう。
今度こそ国民本位の政治の舵取りをする政党を選挙で多数にしよう。いま、その任をおうことのできる政党が小さければみんなで大きくしよう。それができるのが国民ひとりひとりの選挙での投票行動だ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/1055-4c439204
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。