Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/1003-d3f2b57b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

沖縄でのアメリカ海兵隊員の起こした事件絶対に許されない

またアメリカの基地があるための大変な事件が起きた。米海軍兵隊二人が女性を乱暴し怪我をさせ、集団強姦致傷の疑いで逮捕した。沖縄県内では8月にも女性への強制わいせつ致傷容疑で米海兵隊員逮捕されたばかりだ。
怒りに怒りが湧いてくる。政府・防衛大臣は口では「遺憾な事件。アメリカに厳重に抗議する」といってみせる。
そういいながら「協議し再発防止に務める」と腰を引いてしまう。女性の尊厳を踏みにじるアメリカ兵の行為は一度や二度ではないのだ。その度に「協議、協議」でおしまい。なぜ毅然とアメリカと向かい合えないのか。「即刻沖縄から、日本から退去せよ。」と言わないのか。オスプレイの配備についても同様。国民の「危険、配備反対」の声にも耳を貸さない。日米安保条約10条には「条約破棄」は相手側(アメリカ)の同意なくても「通告」で一年後には「廃棄」できるのだ。それも日本中にあるアメリカ基地を。今度こそ日本国民の政府としてアメリカに言え。
ところで、政党として旗揚げした「日本維新の会」は今度の事件にどのような態度をとるのだろうか。橋下徹代表に聞いてみたい。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://5841.blog120.fc2.com/tb.php/1003-d3f2b57b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。