Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不養生のため

日常の不養生がたたり、日曜の早朝から緊急入院していました。病院のベットを利用するのは40年ぶり。無事退院をしました。本調子ではありませんがボツボツはじめたいとおもいます。よろしく
スポンサーサイト

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3549_convert_20090722233232.jpg  DSCN3547_convert_20090722233119.jpg


山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3546_convert_20090722233000.jpg  DSCN3545_convert_20090722232847.jpg


単に自公政権を倒し、民主党の政権にするだけでは日本は変わらない

衆議院が解散され、8月30日投票と決まり各党の宣伝カーが市内を走り回っています。
大方の見方がこんどの総選挙で自公が大敗し、民主党の政権になるだろうとなっている。
50数年間つづいた自民党が政権の座を明け渡す、日本の歴史の大きな転換期を迎えることになる。
自公政権に国民の厳しい審判を下すこととなるのだ。
同時に民主党が政権の座に着くことにも不安をもつ国民も少なくないはずだ。
「政権交代」「官僚政治打破」の勇ましい言葉はでるが、実際にはどうゆ政治をやるのか不透明だ。
これまで参議院で他の野党といっしょになって進めてきた後期高齢者医療制度の廃止などは遣り通してもらわなければならない。
日本共産党は健全な野党ととして、民主党と連立政権に入らず是々非々でいくと表明している。
賛成だ。国民のために役立つ政策には協力し、積極的に政策提案をして欲しいし、民主党の弱点の消費税引き上げ、憲法変えて自衛隊の海外への派兵恒久法。衆議院の比例定数削減などの政策にはきちんと反対して正して欲しい。
わたくしたちも自民と民主の単なる対決ということでとらえず、政策をきちんと見て判断することが大切だと思う。自民と公明の政権で破壊された日本の政治を再構築する政治に変えていくのは国民の責任だ。

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3544_convert_20090722232736.jpg DSCN3543_convert_20090722232618.jpg


山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3542_convert_20090718210845.jpg  DSCN3541_convert_20090718210800.jpg


天木さんの平和行進通信(終わり)

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください

行進11日目(県内最終)
7月20日(月)
午前8:35 きょうは途中まで2コースで行進。最後は県境で島根県に引き継ぎます。私は南部町役場出発のコースです。昨日からの大雨で町には災害対策本部が設置されていました。そうしたなかで町長さんからあいさつを受けました。亀屋町議、真壁元町議は沿道を募金活動。
午前10:20 南部町会見支所 南部町の教育委員長からあいさつ受ける。「平和行進の運動に学び町民と共に頑張ってゆきたい」募金、ペナントを受け取る。
正午 永江公民館で昼食、休憩 ここで伯耆町コースと合流。あわせて50数名。行進最後の交流会を行いました。
午後1:00 28名で行進開始。島根県に引継ぎのため県境までの行進です。県内行進も後数時間。初日からの行進経過を思い起こしながら行進。
午後3:30 島根県への引継ぎ式。島根県実行委員長の労連議長があいさつ。「自分たちは沿道募金、署名活動など鳥取県の行進団の活動を学んで実行しています」
全コース通し行進者の栖原さんは「昼食交流会は楽しかった。初めての経験だった」

無事県内を歩ききった。太田県原水協事務局長らと帰路につく。
感想
09年平和行進を無事歩きとおすことが出来ました。一緒に行進してくださったみなさん、食事の世話をされたみなさん、沿道から支援を頂いた多くの方々、そして、この行進に携われたみなさんに感謝の気持でいっぱいです。本当にありがとうございました。
全自治体の訪問が出来たこと、また、大歓迎を受けたことも大きな幸せです。
また、行進に参加された議員さんの奮闘に頭が下がります。
県内通し行進に初挑戦の谷口さん、全コース通し行進の栖原さんは行進の先頭で声を出し、手を振っての活躍はすばらしかった。西部の石橋さんも全コースを歩きとおされました。
DSCN3598_convert_20090716212900.jpg
写真は当日のものではありません。

 

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3540_convert_20090718210715.jpg  DSCN3539_convert_20090718210634.jpg

天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください

行進9日目
7月18日 
午前8:40 大山町役場で出発式 町長さん「冷戦が終結したのに世界では戦争が絶えない。北朝鮮問題も懸念している。大山町も皆さんとともに運動をしてゆきたい」とあいさつ。
午前9:00 行進団20名で行進開始。早朝ながら玄関前で多くの人が声援を送ってくれる。「原爆反対」と老人が大声で送ってくれた。
午前10:30 大山口駅到着 大山口列車空爆「慰霊の碑」を訪ねる。大森町議から由来を聞く。
昭和20年7月29日終戦直前に米軍機三機での空爆。犠牲者44名負傷者31名氏名不詳者2名
ほとんどが民間人(日本軍人数名) 氏名不詳者の思いはいかほどか心が痛みます。
この列車空爆のこと県民は知っているのだろうか。忘れられつつあるのではないかと心配です。
午後12:10 淀江公民館で昼食、交流会。
通し行進者のあいさつ。谷口さん「若い人にも行進を引き継ぎたいとの思い出行進しています」
栖原さんは非核三原則の話、天木さんは「来年も行進したい」と決意を表明。
新婦人の方が「わたしも通し行進をやりたい」と発言あり一同拍手。
高教組の岡島さん「通し行進者3名を見ていて、年齢には関係なく決意の大きさを感じている」
天木、少し照れくさい思い。
午後からは大山町議の大森さんとお別れ。大森町議のアナウンスで地域の人は、行進を身近に感じられたのではとおもう。連日のアナでのどが少し痛いとのこと。お疲れ様でした。
午後1:20 淀江公民館を出発。行進団15名。
午後2:45 日江津村役場に到着。村長「平和が当たり前のような存在になっている。平和であるこの意味を考えるときである」村議会議長「日江津村を訪問していただいてありがとうございます」
庁舎前に「核廃絶、恒久平和の村」と書かれたポールが建てられている。
午後5:00 きょうの終着地、米子市文化ホール着
本日の行進22・2キロ

行進10日目
7月19日(日) きょうは2コースにわかれての行進。日南町役場から江府町役場までのコースで行進。8時45分に西部労連の山本さんの車で現地に行くも、すでに出発していて、追いかける。
表通りに人影はないが、玄関先にでて募金を差し出される方が数人あった。
生山駅からは車で移動し黒坂地区に。幼児を3人連れたご婦人が待っておられた。「なにも協力できませんが少しだけ歩かせてください」と行進に参加。100メートルほど一緒に行進。平和行進の原点を見た感じがした。米子の田縁さんも杖をついての行進。敬服します。
役場の副町長、議長、課長2名も参加。
途中、牧場にいる乳牛が宣伝カーの音に驚いてはいけないのでボリュームを下げての申し出がある。
午前11:30 黒坂公民館で昼食。午前中行進者24名。

昼食後参加者が発言。行進初参加の女性が多い。
日野原水協NPT署名の目標達成見込みついたと発表あり。
午後1:30 日野町役場へむかって行進開始。
午後3:00 日野町役場到着。町長、教育長が出迎え。出発時には道路まで出て見送り。
途中で車に乗り江尾まで移動。
午後4時20 江府町役場に到着。雨天のため庁舎ないで今日の終結集会。飲料水「大山の水」差入れがあった。集会直後に大雨となる午後の行進者26名。
DSCN3608_convert_20090716212952.jpg
写真は本日行進時のものではありません。


天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください。

行進7日目
7月16日(木)
午前9:00 倉吉市役所を出発を前に長谷川倉吉市長から「平和行進が広島、長崎そして世界につながることを確信にしている」とのあいさつを受ける。行進団20名。うち8名は生活生協労組8名。佐藤博英市議が行進の先頭に。市職員27名が拍手で送ってくれた。
午前11:00北栄町役場に到着。この間車移動、行進、車移動と小刻みにかわる。再検討が必要ではないか。役場では職員17名が出迎え、山口副町長のあいさつを受ける。
午前11:30 昼食。新婦人の会員の主人の調理された料理をいただく。
午後1:30 琴浦町役場に到着。職員25名が出迎え。山下副町長「平和であることの意味を考えてほしい。琴浦町も皆さんと一緒にがんばります」とあいさつされる。職員と記念撮影する。
午後4:00 八橋駅に到着。西部地区の担当の滝根さんが出迎え。反省会をおこない今日の行進を終わる。駅前の酒屋さんから缶ビールの差入れがあった。
行進距離10・5キロ

行進8日目
7月17日(金)
午前9:00 八橋駅前を出発。雨天、強風。昌福寺にて修行中の坊さん、山見道俊さんが行進の先頭に。今日の行進には米子民商、高教祖、日中協会、救援会米子支部のひとたちで西部地区メンバーになる。19名。駅前道路工事のためコースを変更。赤碕駅に向かう。
午前10:20 赤碕駅を出発。雨はやんだが風はつよいまま。工事中の大工さんが募金してくれる。
坂の上地区で小休止。長い上り坂が少々堪える。琴浦町とはお別れ。大山町に入ってゆきます。
西部地域を行進するのは3回目だが、初行進のよう気持ちです。
民商の滝根さん、高教祖のみなさんが積極的に募金訪問活動。私も見習わなければ。
正午 中山公民館で昼食。交流会もおこなう。
午後1:15大山町豊成地区に向かって行進。小雨降り出す。
午後3:20 大山町名和支所へ到着。明日のコース確認して、今日の行進を終わり、通し行進者は宿泊地の米子市へ。大山町の大森町議終日アナウンサー。
走行距離16キロ。DSCN3601_convert_20090716213113.jpg
写真は本日の行進でのものではありません。

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3538_convert_20090718210549.jpg  DSCN3537_convert_20090718210511.jpg

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3536_convert_20090716213721.jpg  DSCN3535_convert_20090716213634.jpg

鳥取市「9条の会」が結成3周年記念のつどい

あさって18日鳥取市「9条の会」結成3周年記念のつどいが開かれます。
記念講演はイラク自衛隊派兵差止名古屋高裁判決を勝ち取った原告兼弁護団の岡村晴美弁護士が憲法9条を「護る」から「生かす」へと題して講演します。
若い女性弁護士で期待が寄せられています。
また、講演のあとはパネルディスカッションをおこない、鳥取市が誘致しようとしている自衛隊問題を中心に行います。岡村弁護士と陸上自衛隊・日本原駐屯地のある岡山県奈義町で平和委員会事務局長をしている森藤さんをパネラーに、藤田安一鳥取大学教授・会副代表をコーディネイトでおこないます。
会場は鳥取市のさざんか会館で13時30分から16時。参加費無料。
大勢の参加を期待したい。

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3532_convert_20090716213413.jpg  DSCN3531_convert_20090716213325.jpg


天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください。

行進6日目
7月15日(水) 泊駅から湯梨浜町と倉吉市経て三朝町
午前9:00 出発は泊駅 きょうの行進コースのなかの法林寺の「原爆の火」取材のためNHK同行。
風雨強い中17名の行進団で出発。強風に旗があおられる。車には特に注意する。

午前10:30 法林寺に到着。住職から平和の灯「こころ」の由来などを聞く。「原爆の火」を見るのは初めて。当時の状況を想像し、「核廃絶は必ず」と心に誓う。みんなで合掌。

午前11:50 羽衣会館に到着。昼食休憩に入る。
午後1:00 出発。湯梨浜役場まで車移動。副町長から激励のあいさつ。
ここで生協労組20名と合流。歌声交流する。つぎの休憩先の生協病院くらよし診療所までいっしょに行進。到着後全員で記念写真を写す。生協はここまでの行進。
午後2:30 倉吉駅へ向けて行進開始。行進者少人数に。募金活動をおこなったが留守宅多く成果とならず。
午後3:20 倉吉駅から三朝役場に向かう。
行進の途中30才代の青年がかけよってきて「行進を見た。戦争、平和に関心を持っている。資料をください」と。「がんばってください」と励まされる。
午後4:00 三朝高原入り口から町内行進。三朝町役場で副町長から「平和行進が長崎、広島、世界へとつなげる中心になってください」と激励のあいさつあり。職員9名も出迎え。
DSCN3581_convert_20090716213029.jpg
写真は本日の行進時のものではありません。

天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください。

行進5日目
7月14日(火) 鹿野町から気高町・浜村を通って青谷町に入り行進、長和瀬に出て泊
鳥取市内から県原水協の事務局長の自動車で出発地点の鹿野トレーニングセンター前に、予定時間より早くつき行進参加者の姿なし。
午前9:00 鹿野9条の会会長に見送られて40名の行進団で出発。
  浜村の町を出て旧国道の道を昼食休憩場所の「遊魚センター」に向かう。この県内全コースで最長、急勾配の坂となっている長尾峠へ。隊列も乱れ気味。楽ではない。
正午  遊魚センターに予定時間内に到着。気高9条の会の篠村代表から激励のあいさつを受けながら昼食。潮風が心地よい。
午後1:30 小型バスで青谷総合支所まで移動。勤務の都合で午前中の参加で帰る人もあり、21名の行進団に。
午後1:40 青谷総合支所前から行進再開。この場所は自衛隊も参加しての国民保護法による実践訓練をおこなった場所だ。
午後3:00 青谷を経て長和瀬漁港にて小休止して、泊駅に向けて行進。今年も泊小学校の子どもたち10名が行進に参加。こどもたちを先頭に行進。住民のみなさんは自宅前にでて行進団を激励。
午後5:00 泊駅に到着。通し行進者から子どもたちに一言メッセージをと要請。「戦争のない平和な日本にするために歩いている。一緒に行進してくれてありがとう」と伝える。
地元産のメロン、スイカを頂く。最後に子どもも加わって全員で記念写真をとる。
行進距離21キロ。 沿道募金57162円

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3530_convert_20090713201536.jpg  DSCN3529_convert_20090713201451.jpg


天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください。

行進4日目
7月13日(月) 午前中はJR鳥取駅から智頭街道、片原通り、八千代橋から旧湖山街道を行進して鳥取大学へ、午後は末恒、水尻、酒の津、宝木、を行進してJR浜村駅まで

午前8:50 風紋広場で出発式。共産党の県書記長・岩永なおゆき、同鳥取市議会議員・角谷敏男の両氏が激励に駆けつけた。
午前9:00 行進団出発。県原水協理事長・伊谷周一さん高齢にもかかわらず行進に参加。
智頭街道の沿道の商店街を訪問し募金を訴える。多くの商店主から「ご苦労さん。がんばってください」と激励され、快く募金にも応じてもらった。
午前9:45 生協病院大森診療所デェイケア利用者10数名の激励を受ける。
車椅子での出迎えの人もあり。感激。手作りの平和うちわが行進参加者に手渡される。
心のこもった平和うちわの由来を説明し、今年の原水爆禁止世界大会した全国の参加者に必ずお届けする。
DSCN3597_convert_20090714232241.jpg

このあと新日本婦人の会事務所で小休止し、八千代橋を渡って旧湖山街道に入り行進。
午前11:30 鳥取大学正門に到着し、鳥取大学生協の食堂で昼食。新婦人の会員さんの手づくりの昼食。例年バライティある献立。美味しい。
午前12:00 科学者会議鳥取県支部の歓迎集会。大学構内でのこうした集会は鳥取県のみとか。
身近な問題で意識的に行動することが最も重要との話、まったく同感。初心に戻された感じがした。
DSCN3605_convert_20090714232339.jpg


午後1:00 鳥取大学正門を出発。午前中までの行進参加者が多く、午後は午前中の約半数に。
午後2:00 末恒公民館で小休憩の後、水尻まで車移動。車3台に分乗し移動。
午後2:30 水尻から酒の津を経由して宝木まで行進。
 日本海をが左側にみながら行進。潮風が快い。酒の津では思いがけず約15名のご婦人が出迎えてくれ激励を受ける。ご婦人たちの平和の思いを広島、長崎に届けねばと思いを新たにする。
DSCN3610_convert_20090714232459.jpg


午後3:00 宝木公民館で鳥取医療生協の組合員さんが出迎え。冷えた紫蘇の葉ジュースが美味しい。冷たいおしぼりも用意されていてうれしかった。
午後4:45 Jr浜村駅に到着。充実した一日でした。
行進距離約16キロ(車移動分は加えず)

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3528_convert_20090713201355.jpg  DSCN3527_convert_20090713201643.jpg

天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください。

7月12日(日)
午前8:45 きょうは若桜町から八頭町と旧国府町を経て鳥取駅南口までの行進です。
出発地の若桜町役場に通し行進者の私たちの到着が遅れ多くの人を待たしてしまった。申し訳なかった。
出発式で町長さんは「非核三原則えお守り、核のない世界を目指したい」と、議長さんは、青年団時代に原爆資料館見学の思い出などをはなして、行進団を激励していただいた。
医療生協の組合員さんも多く行進に加わり、元気に町内を行進した。
そのあと八頭町・旧八東町富枝まで車で移動して、道の駅まで町内を行進した。再度車で旧船岡町まで移動し、船岡総合庁舎前から、昼休憩場所の旧郡家町の郡家西地区公民館まで約30分行進した。
午前11:45 公民館で早めの昼食と休憩に入る。今春の選挙で当選した谷口美佐子さんから届けられたおにぎりをいただく。谷口さんと同僚の川西聡議員からは、北朝鮮の核実験抗議決議に自民党系の保守議員が反対した報告を聞いた。
みんな疲れ気味で、畳敷きの部屋だったので横になり休む人が多かった。
午後1:00 公民館を出て、町内の各戸を署名と募金のお願いに組を組み訪問。
午後1:30 八頭町役場で副町長さんから激励をうける。
DSCN3589_convert_20090713213711.jpg

堀越まで行進して、車に分乗して旧国府町に移動。
ここから、3年前に雨天の中泊から倉吉駅まで行進の横断幕を持って行進してくれた中学生が父と同じ中学生の兄とともに参加してくれた。
ここから今日の終着地、鳥取駅南口までの行進を開始。途中共産党面影支部からのスイカの差し入れをおいしくいただいた。

午後5:00 無事鳥取駅南口に到着。事務局より今日のまとめを聞き解散した。
きょうの予想天気は雨だったのに一滴も降らず、暑い一日だった。
行進距離13キロ、署名46筆、参加者37名。

大賀ハスが咲きました

ことしも美しい大賀ハスが咲き始めました。
1951年(昭和26年)故大賀一郎元東京農工大学教授によって、千葉県検見川遺跡の出土品とともに埋もれていたハスの種子3粒採取され、そのうち1粒が発芽したもの。2000年以上前の種子と推定されている。
鳥取県農林総合研究所農業試験場の池に咲いているものは、1957年(昭和32年)に譲り受けたものです。
長径20センチ程度もある大賀ハスの淡紅色の花びらは見事です。
DSCN3577_convert_20090711215136.jpg

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3526_convert_20090713201204.jpg  DSCN3525_convert_20090713201117.jpg

  

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3522_convert_20090710205335.jpgDSCN3521_convert_20090710205239.jpg
   

天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください。

7月11日
午前9:00 鳥取県東部の山間地・智頭町。杉で有名。平成の大合併で自立の道を選んだ。
今年は町議会議員選挙の最中で、庁舎前での出発式は隣の中央公民館前に変更。
町長(代理・教育長)挨拶を受ける。
町内行進では、元全国青年団団長の西沖さんが募金活動で大奮闘されtら。
今日行進に三人の子供(8歳の男子と10歳の男子、女子)が参加、行進団の横断幕を持ち先頭を歩く。その姿も見て感動、胸が熱くなる。この子らのためにも平和な社会になるようがんばらなくてはと思いを新たにする。

午前10:00 車で移動し佐治町に入り、町内を行進。この町は合併の道を選んだ村。
戸別訪問して募金活動。そのうちの一軒では「(1945年)8月6日広島にいく予定を取りやめた。
もし、広島へいっていれば、今日生きてはいられなった。がんばって」と、激励を受けて、快く募金に応じてくださる。

午後12:10 用瀬中央公民館で昼食と休憩。
昼食は日本共産党の支部からの差し入れ。バラ寿司があたたかくて、美味い。でざーとも絶品の美味しさ。
DSCN3583_convert_20090711215410.jpg 


午後1:30 用瀬町内を行進後車で移動、河原町の佐貫へ。今年から加わった新コース。途中で平和行進の大先輩から飲み物と募金の差し入れ。佐貫、曳田を行進して鮎が丘団地で核廃絶署名と募金活動を行った。

午後4:00 きょうの行進を終了する。

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3524_convert_20090710205507.jpg  DSCN3523_convert_20090710205421.jpg

天木さんの平和行進通信?

09原水爆禁止国民平和大行進がはじまりました。
県内を毎日歩く通し行進者の一人、天木孝弘さんから通信を送ってもらい、これを紹介してゆきます。
お楽しみください。

7月9日(木)
午後2時 兵庫県行進団との引継ぎ式
毎年この引継ぎ式を迎えると今年の行進もがんばらねばと身が引き締まる。ただ、鳥取県側の参加者が少なく先行きが少々不安になる。
午後6時
通し行進者の栖原さんを迎えて、鳥取市高齢福祉センターで東部実行委員会主催の前夜祭。
07年08年の時と比べて今年は出席者が多かった。出席者一人一人からの平和活動の報告、決意がされて参考になる。盛り上がった前夜祭でしたs。
DSCN3557_convert_20090711214547.jpg


7月10日(金)
午前10時 いよいよ行進初日。岩美駅前で出発式。しかし朝から大雨。行進に似合わない長靴で参加。昨年の初日に比べて行進者多く、雨天行進あまり気にならない。
DSCN3560_convert_20090711220846.jpg

岩美町役場を訪問。榎本町長から激励を受ける。ペナントと募金をいただいた。
午前10時 戸別訪問してカンパを訴える。留守が多いものの訪問した全戸が気持ちよく応じてくださる。断られた家は一軒もなし。うれしい限り。
午後12時 大谷公民館で昼食。新婦人の会員さん手作り料理。昼食後交流会。昼休憩後砂丘入り口まで車で移動。(途中の峠の道狭く、交通量多く危険なため)
砂丘入り口で休憩。スイカの差し入れがあった。毎年だ。おいしくいただいた。
午後4時 県庁所在地で、鳥取県内唯一の20万人都市、鳥取市を訪問。副市長と市議会議長の歓迎の挨拶を受ける。市側の出迎え職員約35名。カンパとペナントを受け取る。
このあと、今年は県生協連のピースリレー平和行進と合流して約100名での大行進となる。
DSCN3562_convert_20090711214812.jpg

午後4時30分 きょうの終着地JR鳥取駅前・ふうもん広場に到着。生協連とエール交換。全員で記念撮影。解散。
DSCN3570_convert_20090711214959.jpg

きょうののカンパ額2万1千円余。
行進距離 約10キロ。
沿道での応援、ドライバーの反応数えてだけで30数名。

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3522_convert_20090710205335.jpg  DSCN3521_convert_20090710205239.jpg

原水爆禁止国民平和大行進前夜祭

09原水爆禁止国民平和大行進を14時に兵庫県から引き継ぎました。今日は18時から前夜祭をおこない25名が参加しました。
ことしは県内通し行進者が二人です。
一人は連続3年、新しい挑戦者は若い頃京都にいてさそわれ広島原爆ドーム前で音楽を奏でた経験がありといわれ大きな拍手が送られました。
参加者一人一人が核廃絶への思いを語り、行進参加の意思を表明しました。
明るく勇気のわく集会となりました。
明日は岩美町から鳥取駅までのコースです。
天気模様が気がかりですが頑張りましょう。

山野草展を見てきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3517_convert_20090708210908.jpg DSCN3516_convert_20090708210802.jpg


山野草展をみてきました?

このたび鳥取山草同好会の納涼山野草展が、鳥取市のパレットとっとり2階・市民交流ホールで開かれました。
さざまな山野草が単品、寄せ植え、草玉、石付けなどの方法で植え付けられ、展示されていました。
そのなかから幾点か紹介してみます。
山野草の右側の名札は植え付けられている山野草のものです。
DSCN3520_convert_20090708211146.jpg   DSCN3519_convert_20090708211049.jpg

Extra

プロフィール

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。