Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビさんカニさんそしてお魚さん?

鳥取市賀露の「かにっこ館」のエビ、カニ、魚を紹介しています。

きょうは
「フリソデエビとコブヒトデ」

「フリソデエビ」は二番目の脚が振袖のように大きく平たいハサミとなる。鋭いアゴと一番前の小さな脚でヒトデを食べる。
「コブヒトデ」は沖縄などの海に住み、20センチ程に成長する。名前のとおり「コブ」状の突起が特徴。
フリソデエビの好物。
ヒトデは魚にとっては、毒となる『サポニン』を持ち、ヒトデを食べる生物は少ないが、「フリソデエビ」はこのヒトデが大好物。中でも「コブヒトデ」や「アオイヒトデ」の種類を好む。

DSCN2220_convert_20081201135654.jpg
スポンサーサイト

別件逮捕しての捜査は危険

 舞鶴市での女子高校生殺害事件で、舞鶴署は防犯カメラに写っていた人物によく似ているとして、現場近くに居住する男性を最初窃盗容疑で逮捕、家宅捜査をおこなっておき、こんどは殺人と死体遺棄容疑で再度家宅捜査したことが大きく報じられています。

 窃盗罪で起訴したあとの拘留で、別件の殺人などの容疑で任意で取調べることが許されるだろうか。
証拠もないままに、任意とはいえども密室状態の中で直接の窃盗事件以外の取り調べ自白を迫ることは違法である。

 これまでも「冤罪」事件の多くが、本目的以外の別件容疑でまず逮捕し、自白を迫るやりかたで起きている。
今回の事件でも、容疑者とされている男性について住民の評価も分かれている。
近くにすむ男性は「トラブルも多く、不審な行動をあげればきりがないと」いい、別の男性は「いまだに半信半疑。そんなひどい人に見えなかった」飲食店主の女性も「大きな声を出すこともなく、支払いもきちんとしていた。あの人じゃないと思う」とマスコミの取材に応えている。

 ややもすると私たちは、警察が容疑者としたらその人を「悪人」と見てしまう傾向が強い。

 幸いこの事件には捜査段階から弁護士がつき、マスコミも警察の捜査を疑問視する姿勢がみられる。
最後まで警察の不当な捜査、取調べを許さないよう監視してゆこう。

初冬 色彩彩
DSCN2348_convert_20081129203555.jpg

エビさんカニさんそしてお魚さん?

鳥取市賀露の「かにっこ館」のエビ、カニ、魚を紹介します。

きょうは「アメリカンロブスター」大きなエビの代表です。左右のハサミの形が違う。左手は硬いエサをつぶす「ペンチ」として、右手はエサを切る「ハサミ」の役割。体長90センチ、体重20キログラムにもなる。
DSCN2216_convert_20081129203437.jpg

三洋電機が派遣社員200人をリストラ

鳥取市にある三洋電機本社の電子部品を製造する事業部で約200人の派遣社員全員を今年10月
から来年3月にかけて契約を途中で打ち切ったり、更新しないと地元新聞が報道した。

 理由は、この事業部で製造している電子部品の市場が低迷していて、中国などコストの低い海外へ製造拠点を移すためだという。

 企業の勝手気ままに労働者を使い捨てすることは許されない。

 この事業部は、三洋電機グループ会社であった旧鳥取三洋電機の部品工場であったものを今年4月に三洋電機本社に移管されたばかり。正社員もあっちこっちと振り回されている。
なんでも「世界的な景気後退」を理由にすれば、簡単に労働者のリストラができるようなことは絶対許してはいけない。

 これまで派遣労働者を低賃金でこき使い大きな利潤をあげておきながら、利潤が上がらないとなるとすぐにリストラ。住居まで奪うとするとホームレスになれというこにもなる。

 また誘致企業として厚遇を与えてきた県・市などに事前に報告もいまだなしという。

 自治体も毅然とした態度で、企業の社会的責任を果たすことを要求してほしい。

初冬の賀露海岸夜のイカ漁の出港をまつ漁船
DSCN2336_convert_20081128214102.jpg

エビさんカニさんそしてお魚さん?

鳥取市賀露の「かにっこ館」のエビ、カニ、魚を紹介しています。
カニはエビが進化したものだそうですよ。

きょうは魚の寄生虫や食べ物カスを食べる海のクリーニング屋のエビをしょうかいします。

写真?は「うつぼ」の口をクリーニングをおこなう「アカスジモエビ」
うつぼはうろこ、胸ひれ、腹ひれがなく鋭い歯をもつ獰猛な魚。クリーニングしてくれるエビには大きな口を開けて、口の中まで掃除してもらう。
アカスジエビは写真?の「オトヒメエビ」と同じく白い体に二本の赤い筋があり、長い触覚(ひげ)が目立つ。魚はこれを目印にクリーニングしてもらう。
DSCN2209_convert_20081128213850.jpg

写真?は「オトヒメエビ」美しいエビでさんご礁にオス、メスペアで生息。前から3番目の脚が大きなハサミ。
DSCN2212_convert_20081128213950.jpg

資質を問われる麻生首相「失言」

 毎日のように続く麻生首相の「失言」。一冊の失言集ができそうです。

 でもなんでこんなにも「失言」が口から出てくるのでしょうか。

 思っているいることをすぐ口にする性格だとしても、度がすぎます。

 単なる個人の発言ではなく、一国の首相としての発言は一言一言が政治的意味を持つ、重みのあるものだということがどうしてわからないのでしょうか。対外交上の発言は「失言」ではすまされないことも起きることを心配します。

 首相の側近で注意をする人もいないのでしょうか。

 これまでの「失言」で共通していることは、人を見下げての発言、国民の目線で物事を見ていないことだと思います。

 とにもかくにも、つぎに同じように「失言」をしたら首相失格としなければならない。
こんな人物を総裁、総理に選んだ政党は責任をもって辞めさせるべきでしょう。

初冬の賀露海岸
「釣りを楽しむ人たち」
DSCN2333_convert_20081126180657.jpg


エビさんカニさんそしてお魚さん?

鳥取市賀露の「かにっこ館」を訪ねました。館内のエビ、カニ、魚を紹介します。

エビ→ヤドカリ→カニの順に進化。カニの祖先はエビということになります。
いずれも節足動物の「十脚甲殻類」 エビは尾が長いので長尾類。長い尾は泳いだりはねたりするのに便利です。

きょう紹介するエビ「車エビ」?写真は今年6月生まれのこども。大人になると体長約30センチ。
江戸初期のころからみられ、縞模様が体を曲げると車輪のように見えることから名づけられた。
内湾の水深100メートル前後の砂泥層に生息。イセエビと高級食材を競う。さしみ、寿司だねに。
DSCN2203_convert_20081126180455.jpg

イギリスが消費税率を引き下げ

 イギリスでは金融・経済危機に対応するために消費税税率を引き下げると報道されました。

 引き下げは来月12月から来年末まで実施。景気回復が予想される2010年から元に戻す計画。
引き下げは現在の17・5%を15%。2・5ポイント引き下げます。

 消費税減税について、「全員を支援する最良で最も公平な方策」「商品とサービスを安くし、消費を促進し、成長を刺激する」とダーリング財務相は強調しているとのこと。

 また、所得の低い2200万人を対象にした年120ポンド(約17600円)の減税を恒久化、一方で高額所得者は96年以来収入を倍化させたとして、現在の40%の最高率を2011年4月以降、年収15万ポンド(約2200万円)を超える人を対象に46%に引き上げ、財政支出増の一部を穴埋めするとのこと。

日本の迷走振りとは違って、スピードある金融・経済危機への対応。
どうしてこうも違うのでしょう。
低所得者を守り、高所得者にはそれ相当の負担をさせる。理がかなった早い政策対応。
日本では「定額給付金」のばらまきもいまだ必要な予算化なし、その一方では消費税率を10%だ、18%だと着々準備怠りなし。
やることが逆さまですよ。

初冬の賀露(かろ)海岸
「空、海、波、浜」が一体
DSCN2318_convert_20081126180603.jpg

エビさんカニさんそしてお魚さん?

鳥取市賀露にある「かにっこ舘」を訪ねました。館内のエビ、カニ、魚を紹介します。

カニは昔はエビだったって知っていましたか?。
カニもエビもヤドカリも節足動物の「十脚甲殻類」というグループに入るのです。この仲間はエビの腹部(尾)がだんだんと短くなり、エビ⇒ヤドカリ⇒カニの形に進化してきたと考えられるといいます。

それぞれの「説明文」は、水槽などに添えられているものに添います。

きょうは「伊勢エビ」長いヒゲと曲がった腰(尾)をもったエビは昔から「長寿」の縁起物。特に見た目も味もよい伊勢エビはお祝いの代表的食材です。寿命はエビの中では長く30年にも。
DSCN2200_convert_20081126180342.jpg

元厚生事務次官宅連続殺傷事件で思うこと

 犯人が出頭して逮捕された。

 この事件でも感じたことがある。

 それは、この犯人の父親がマスコミにインタビューされていることである。
父親がインタビューに応じた経過を知らないが、成人した者が犯した事件でこうして家族までマスコミにさらされるのはどうだろう。
未成年者が犯した場合にはやむをえないとはおもうが、成人している者は本人自身の責任であり、家族まで巻き添えにする必要はないと考えるのだが。
 
来年5月からは、一般国民も裁判審判に参加することになるがこうした問題もけじめをつけておいてもらいたいと思う。


また、この事件では最初から「テロ」の用語が付されたが妥当だったのだろうか。いま国会で「新テロ特措法延長議案」の審議が進めれれているなかで、まだ事件の全容がわからない段階から、大々的に「テロ」の用語が使用されたことに、法案の審議が重要な段階にある中で政治的意図はなかったのか検証も必要とおもいます。この事件を「テロ」と報道し続けたことに{?}に表明する学者もいるようです。

初冬の賀露(かろ)海岸で
《風紋》
DSCN2328_convert_20081125211149.jpg

化学テロ想定実働訓練?

11月16日鳥取県の倉吉市を中心に行われた「国民保護法」に基づく実働訓練の様子

自衛隊の武装車
この武装車には化学剤の成分などを分析する機材が備えてられているそうです。(警備の隊員の話)
事件の発生の報で最初に現場に行く武装車だそうです。
DSCN2303_convert_20081125211308.jpg

被災者はトリアージ・除染等の応急処置を施して、救護テントに収容、その後順序後方医療機関に搬送される。
DSCN2310_convert_20081125211432.jpg

消費税増税はいや

 消費税をなくす会と消費税廃止各界連絡会は毎月24日には消費税の増税に反対して街頭での宣伝を行っています。

 今日はJR鳥取駅北口でおこないました。朝から雨が降り薄ら寒く通行人の数も多くありませんでした。

 最初はMさんがマイクを握り訴えました。わたしはチラシ配布と請願署名集めを担当しました。

 行きすぎようとした若い夫婦が引き返して署名してくれました。定額給付金の話をすると「もっと役に立つ使い方でなきゃいけない。消費税の引き上げと引き換えとは話になりません」と。
また、二人の女子学生も快く応じてくれました。定額給付金は「普段ほしいと思っているものかうかなー」との返答でした。

 中年の男性は「そうはいっても国には金がないだろう」という人が多い様な気がします。自分にはみんなわかっているという気持ちが強いのでしょうか。

 こうした階層への働きかけにもっと工夫がいるなーと考えます。

 後半はわたしがマイクを握りました。定額給付金の支給は「給付は一時、負担は一生」、各党の消費税増税に対する考え、労働者のリストラをやめて内需を拡大をはかることなどを訴えました。
消費税の増税を許さない運動をスピードをあげてもっと強めることが重要だと思いました。
街宣車も出してゆきたいと思っています。

初冬の賀露(かろ)海岸で
《砂柱(さちゅ)》
砂浜一面に小さな矢先が刺さったような光景が。
強風やあめに打たれたりするとさきゅうの表面は強い浸食作用にさらされる。小石などがあるとその下の砂は侵食から守られ周囲の砂だけが運び去られることになる。結果、小石の部分は浮き上がり風下側に傾いた奇妙な柱状の小地形が出来上がる。これを「砂柱」という。普通高さ10?程度。
DSCN2315_convert_20081124215249.jpg

化学テロ想定実働訓練?

11月16日鳥取県の倉吉市を中心に行われた「国民保護法」に基づく化学テロ想定実働訓練の様子

救護所に蘇生隊が到着
DSCN2289_convert_20081124210158.jpg

DSCN2291_convert_20081124210314.jpg

高嶺の花です。松葉ガニ

 冬の山陰の名物、松葉ガニ。(ズワイガニのオスを山陰地方はこう呼びます。北陸地方は越前ガニ)11月6日に解禁されて店頭には茹で上げられて真っ赤な松葉ガニが店頭に並んでいます。しかし、安いものでも一枚3000円はします。ピンは一枚4万円近いものもあります。庶民の口にはなかなか入りません。せいぜい、メスの親ガニ(一枚350円程度)を大根とあわせて味噌汁にして食するのが精一杯です。戦後のはじめ頃には親ガニなんかはトロ箱で買い、おやつ代わりに食べた記憶があります。
この写真、食べたつもりにするので写させてとお店の人に声をかけると笑いながらOKしてくれました。
この値段でもまだまだ安いほうです。

DSCN2345_convert_20081123212640.jpg

お店の水槽には、松葉ガニや親ガニががさがさとおよいでいました。(生きているときは赤くありません)


水槽のなかで泳ぐ松葉ガニ








化学テロ想定実働訓練?

11月16日鳥取県の倉吉市を中心に「国民保護法」に基づく化学テロ想定実働訓練の様子です。

救護所を自衛隊員が警護
DSCN2287_convert_20081123205642.jpg

テント内で応急手当
DSCN2283_convert_20081123205411.jpg

テント外に搬出された負傷者
DSCN2285_convert_20081123205519.jpg

初冬の日本海の浜に遊ぶ

ここ2,3日続いた寒波が遠のき、連休初日の今日は小春日和の暖かさとなった。
急に海が見たくなり、鳥取市内から車で10分程度のところにある賀露(かろ)海岸にいってきた。
浜には日本海の冬の波が力強く打ち寄せて来ていた。
打ち寄せる波と戯れる子供たちに声も波の音に消されがち。
子供たちが立ち去ったあとは、打ち寄せては引く波の音が残るだけ。
心を癒される一時だ.

冬の日本海の打ち寄せる波に遊ぶ

化学テロ想定実働訓練?

11月16日鳥取県の倉吉市で「国民保護法」に基づく化学テロ想定実働訓練の模様を紹介しています。

救護除染場にシートが敷かれる
DSCN2279_convert_20081122205303.jpg

救護隊の消防署職員が防御服を着用
DSCN2280_convert_20081122205447.jpg

テントから搬出された被災者の応急手当
DSCN2282_convert_20081122205541.jpg

鳥取市で三洋電機製品の購入

 三洋電機がパナソニックの子会社になることになり、鳥取市にある鳥取三洋電機の人員削減も考える。そこで、鳥取市は12月議会で補正予算を組み三洋電機製品を購入し支援するという。

 庁内からの要望を聞き自転車やカーナビ、空気清浄機など総額480万円の購入という。

 一見、雇用確保のための仕方がない処置のように見えるがどうだろう。

 自治体が特定のメーカーの製品を特別に予算を組み購入するのが妥当なのだろうか。
本来は必要な備品は各メーカーの性能を比べ、購入代金も比較して購入を決めるのがルール。
それを最初に購入総額を決めて、それに見合って製品を購入するという。それも、メーカーを特定してかかかる。

 他のメーカーにそれより良品で格安のものがあつたとしたらどうなのだろうか。

 三洋電機にはこれまでにもさまざまな特典、援助をおこなってきている。そして雇用にしても裏切られつづけている。

 どうにも納得できないほうがおかしいのだろうか。

化学テロ想定実働訓練?

16日鳥取県の倉吉市を中心におこなわれた「国民保護法」に基づく化学テロ想定実働訓練の模様です。
救急車など被災者搬送車両が到着

powered by FC2動画


化学剤を浴びた被災者を除染するためのテント設置作業

powered by FC2動画

同上のテント設置進む
DSCN2275_convert_20081121205719.jpg

落ち着いて昼食できる食堂を

 よく昼食に通っていた食堂が突然の閉店で最近はあちらこちらを覗いています。

 昨日は480円の日替わり定食のチラシにつられて、夜は洋酒酒場となる店に行きました。
食事場所の正面のカウンター越の高い棚には、洋酒のビンやグラスがずらりと並んでいます。
あいにくすでに目的にした480円定食は品切れ、やもなく680円を注文。このコースは9品目のお料理から4品選べるという。書いてあるメニューを見てもどんなものなのかよくわからずあてずっぽうに選びました。御飯(白米、玄米、五穀米で量は大、中、小)と味噌汁はお変わり自由でした。
やがて出てきたお料理は白いプラスチック製のトレイで、内が四区分されたものに乗って出てきました。見てびっくり。量の少ないこと。お上品に一口で処理できそうな位。給仕する人も黒い背広を着たバーテンさん風の男性。なんか落ち着いて食事ができませんでした。

 今日は郊外最近できた回転寿司の店に行ってきました。本当に日本人はお寿司が好きなんですね。広い店内は満員状態でした。一皿すべて100円というのも魅力なのでしょうか。回転寿司ですからもちろん座った席の前を寿司がくるくると回ってきます。と同時に目新しかったのは各人の席の前にタッチパネルがあり、それで希望する種の寿司を注文すると「特急列車」に乗って自席まで届くシステムがありました。いろいろと考えるものだと感心しました。皿数気にしながら食べましたが赤出汁をつけて千円を越えてしまいました。昼食代の2回分に相当します。

 あーあー、早く落ち着いて昼食できる食堂を探し出したいものです。




化学テロ想定実働訓練から?

16日鳥取県倉吉市を中心に行われた、「国民保護法」に基づく実働訓練の模様です。
サリンとおもわれる毒物を使用した化学テロを想定し救助、除染、医療、搬送の訓練です。
救助隊がテント内の被災者の状況をみる

powered by FC2動画

救助隊が被災者収容テントに入りデーターを収集
DSCN2264_convert_20081120211815.jpg


テント外に出てきた救援隊員の着衣を除染する隊員
DSCN2272_convert_20081120211957.jpg

除染剤を噴射し、除染。
DSCN2273_convert_20081120212057.jpg

おおさむ、こさむ

一気に冬到来の一日でした。
朝方はみぞれ交じりの雨が降っていましたが、夕方には本物の雪の形をしたものが空から降っています。
雪の降り始めが早いように思いますがどうでしょうか。
師走に向かい気ぜわしくなります。
追突された後遺症のムチ打ち症が3ヶ月近くなるのに首のコルセットがはずせず、雨天や温度が下がると肩に鉛を乗せたようでユーツです。
毎日首筋に注射と首の牽引、リハビリを続けていますが、すっきりしません。
まだまだ時間がかかるのでしょうかねー。

化学テロ想定実働訓練から?

 16日、鳥取県の倉吉市、三朝町、琴浦町の広域で、国民保護法実働訓練がおこなわれました。
「常時戦時」体制で、国民統制の危険が指摘される「国民保護法」。

 当日は、テロ犯がサリンと思われる化学物質を撒いたとの想定で、救助、応急処理、洗浄、搬送、避難などの訓練が住民400人、自治体、民間交通機関、自衛隊など110機関1000人が参加しておこなわれました。

 そのうち、化学物質による被害者の救出訓練の様子をお知らせします。

爆音とどろき白煙があがり、テロ発生。
DSCN2256_convert_20081119160153.jpg

被災者が苦しむ。
DSCN2257_convert_20081119160301.jpg


宇宙服のような防災服を着用した救助隊が出動。
DSCN2259_convert_20081119160352.jpg


鳥取県・智頭(ちず)町に9条の会が誕生しました

 15日鳥取県八頭郡智頭町(やずぐん・ちずちょう)に「智頭九条の会」が結成され、30人が参加して総会が開かれました。

 鳥取県東部にあり、岡山県境に接し林業の町。智頭町は平成の大合併に組せず、自立の町つくりを選びました。

 世話人代表の南条倫夫は「九条の会」呼びかけ人の一人大江健三郎や作家・小中陽太郎さんとは東京大学文学部フランス科の同級生。今年の7月「鳥取市九条の会」の結成2週年記念講演の講師に小中氏來鳥に尽力し、これを機会に町内の九条の会結成を望んだ方たちと話し合い準備をすすめてきていたものです。

 成総会では、鳥取大学地域学部講師(憲法学)の中村英樹氏が「国際社会の中の憲法九条」と題して講演しました。
中村氏は憲法九条がなければ、軍隊の復活、アメリカの戦争に参戦、膨大な軍事費、徴兵制、武器でもうける国になっていただろうと指摘しました。

 八頭町3町で最初の結成となりました。

秋 深まる 菊
DSCN2101_convert_20081117205724.jpg

菊の香かおる菊花展?おわり

鳥取市の久松公園で開催された菊花展(主催・秋芳会)の作品を紹介します。
写真をクリックすると拡大します。

「大作り」
一本から数百の花を同時に咲かせる。長い月日をかけて何回も摘心を繰り返し、多数の茎を型枠に誘引してつぼみをつけさせる、根気の要る仕立てです。
出展者のお名前がわからなかったのが残念でした。
DSCN2125_convert_20081117205530.jpg

またまた民主党の小沢代表が迷走?。

 民主党の小沢代表のやっていることなにかおかしいと思いませんか。

 麻生首相との党首討論はなんやかんやといっては逃まわっていながら、急遽今日中の党首会談を要求し、応じなければ国会審議をストップさせるという。
麻生首相に言いたいことがあれば、堂々と公開の場でおこなう党首討論やればいいではないですか。非公開の党首会談を国会審議を人質にして要求するのは納得がいきません。
またまた、福田前首相の時のように大連立を麻生首相にも働きかけるんでしょうか。

 夜9時ごろのニュースでは、党首会談が開かれ、小沢氏は第二次補正予算を今国会に提出するよう要求したが、色よい返事を麻生首相しなかったとか。
このために民主党は、明日18日の参議院外交防衛委員会での新テロ対策特別措置法改正案の採決に応じない態度に変えると伝えられる。

 新テロ特措法の審議を急いで採決しないのはいいが、党や党首の思いつきのような都合で国会審議を私物化することはいいかげんでやめてほしい。

 解散・総選挙を本当に願うのであれば堂々と麻生首相と討論をおこない追い詰めていくことだ。

 わたしに周りでは、自民党の政治は変えなければの声は多いいが、いまのような民主党、とくに小沢氏の定まらない態度には信用がおけない、たとえ政権党になったあとが不安だという人も多い。

 中には「もともと、小沢さんは自民党の人。新党をつくってはつぶし、つくってはつぶしをつずけてきた人。信用できん」と言う人も意外に多いですよ。

秋 深まる 菊
DSCN2099_convert_20081117205631.jpg

菊の香かおる菊花展?

鳥取市の久松公園で開催された菊花展(主催・秋芳会)の作品を紹介しています。
出展者の敬称略。
写真をクリックすると拡大します。

森本幸也、佐伯博子ほか「だるま」
三本仕立てのミニ判で福助同様にその花を咲かせる姿がだるま人形に似ている。
DSCN2124_convert_20081117205432.jpg

常時「戦時」のテロ対策訓練

 耳をつんざく爆発音が響き、白煙があがる。テロ事件発生。

 きょう、16日倉吉市、三朝町、琴浦町で住民も参加させての「平成20年度鳥取県国民保護訓練」の実働訓練がおこなわれた。

 これは、田母神前航空幕僚長を鼓舞させた有事法制とともに、これまた国民の声を無視し2004年6月14日に成立させた「国民保護法」に基づく実働訓練です。
国民保護法は、「日本が武力による攻撃を受けた場合、または、大規模テロ等があった場合に国や県、市町村が住民を守る仕組み」?鳥取県のホームページーといいますが、その実は、日頃から「戦争」を想定した日常生活に国民を置くものです。「国民の保護」するというより「国民を統制」するものです。

 今回の訓練は、
○国際テロ組織が大量破壊兵器等を国内に持ち込んとの情報を入手し、政府は警戒態勢を強めていた。
○数日前から他県でテロ組織の一員が発見され、同時多発テロを画策していることが判明した。
○16日未明から早朝にかけて、化学剤や小銃を所持したテログループが発見され、現在も逃走しており「緊急対処事態」として認定された。
○倉吉市内の4施設でテログループが立てこもり、そのうちの一つの建物では、化学剤を伴う爆発のため多数の負傷者が発生した
などを想定してのもの。
 主催は内閣官房、総務省消防庁、鳥取県、倉吉市、三朝町、琴浦町で、住民約400名も動員。
 日本赤十字社、JR西日本、県内のバス会社などの民間機関、隊友会(自衛隊OB会)警友会、消防団なども参加。

 わたしたちは化学テロの発生現場を想定し、化学テロ対処(救助、除染、医療、搬送)の訓練を「見学」した。
 自衛隊員が銃を構え警備する現場で、宇宙服のような防災服に身を包んだ一団が救出に向かい、洗浄設備や救護所の設置、手当てなどの訓練だ。
 
 事件発生から負傷者(12名)を病院などへの搬出まで約2時間半。救出から搬出までにかかわった人数は何十人。仮に発生したとしてどこまで県民を「保護」できるのか、到底無理な話というのが、この訓練を「見学」しただけでもわかりました。

こんな戦争を想定した訓練よりも、憲法九条を守り「海外で戦争する国」にしない、田母神氏のような人物を許さない、国家間の問題は平和的に話し合いで解決していく国つくりこそ大切ではないかと、思いました。

写真は防災服に身を包み負傷者救出に向かう一団。
DSCN2259_convert_20081116220706.jpg

なお、訓練の模様を近く写真でお知らせします。

菊の香かおる菊花展?

鳥取市の久松公園で開催された菊花展(主催・秋芳会)の作品を紹介しています。
出展者の敬称略。
写真をクリックすると拡大します。

水田允、小谷悦津子ほか「福助」大菊のミニ仕立てで、植えてある鉢より大きな花を咲かせる姿が福助人形に似ていることから。
DSCN2122_convert_20081113151724.jpg

都合をつけて党首討論を

 なかなか麻生太郎首相と民主党の小沢一郎代表との党首討論が行われない。

 民主党の側は「(政府・与党が)政治ショー的にやろうとしているように思えてならない」(民主党・山岡賢次氏)という。

 マスコミの報道によれば、小沢氏が討論があまり得意でなく、消極的というのが大方の見方といううが。
 自民党が政治ショー的にやろうとするなら、受けてたちそんな思惑を論破してしまえばいいではないか。

 民主党が党首討論をやりたがらなければ、他の野党党首とやって欲しい。
「解散権は俺にある」と解散・総選挙を引き伸ばす麻生首相と各党首との真剣な一対一の討論を聞きたい。
民主党が応じないということで避けないでほしい。

 以前はテレビや新聞紙上で、政党間の討論(例えば自民党対日本共産党、社会党対日本共産党など互いの政策をたたかわせる)が放送・掲載されたことがあった。各政党の理念、政策を理解するのに役立った記憶がある。

 自民対民主との対決をあおることに力を入れず、まっとうな政策論戦を報道してほしい。

 民主党の小沢氏が「都合がつけば党首討論をやる」と述べたの報道があるが、都合は「つけて」やってほしい。

秋 深まる 菊DSCN2097_convert_20081113152017.jpg

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。