Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税に対する各政党の主張

今度の総選挙では「消費税」に対する態度が投票の物差しとなります。各政党の主張はつぎのとおりです。
【自民党】ー麻生首相は、「三年後から毎年一%ずつあげ2015年に10%台に」
【公明党】ー与党の一員として、07年12月に「08年税制改正大綱」をまとめ、「消費税を社会保障の重要な財源として、増税を早期に実現」と明記。
【民主党】ー小沢代表は9月8日の記者会見で、「消費税率を据え置く」と発言。同時に、「いろいろ全部やってみて、その上で将来的に税制全体で考えていけばいい」とも語り、増税を視野に入れている。
【共産党】ー「消費税は強い逆進性を持った福祉破壊税。大企業は一円も負担しない最悪の不公平税制である」として、消費税廃止を提案。緊急対策として、「消費税増税計画の撤回と食料品の非課税を」と政府に要求。
【社民党】ー消費税の増税に反対し、食料品部分にかかっている消費税の戻し制度を、年間四万円を上限に行うことを提案しています。

資料は「消費税をなくす全国の会」の議案から。
スポンサーサイト

鳥取の狛犬?

主に鳥取市内の神社の狛犬を紹介しています。

きょうは「品治(ほんじ)神社」?鳥取市南町ー
鳥取市の三大街道の一つ、鹿野街道の鹿野橋を少し南に下った、梶川通りに位置する。
このあたりは、以前は青果卸市場があり早朝からにぎわったところ。市場が卸団地に移転してからはその賑わいはない。境内はさして広くはない。
多くの神社の狛犬には作成者の「銘」は見えないが、この神社のものには「昭和六年岡山市・今井新太郎」の「銘」が刻まれている。
DSCN1792_convert_20080930223042.jpgDSCN1794_convert_20080930223414.jpg
それぞれの頭部
DSCN1793_convert_20080930223825.jpgDSCN1795_convert_20080930223620.jpg



なぜ、イラクは出来るのに、日本は自主外交ができないの

 麻生太郎首相は国連総会での演説で、日本が「日米同盟を不変の基軸としながら、近隣アジア諸国との関係強化に努め」てきたと総括しました。

 核兵器の力を背景に世界で戦争を起こし、世界の経済を混乱に陥れ、日本の国内ではあらん限りの無法を繰り返し、国民の税金を食い物にするアメリカをこれほどまでに持ち上げる麻生首相。

 アメリカの言いなり政治を正そうとする姿勢はなく、従者のごとく内政、外交とともにアメリカの顔色伺い、意向を聞きすすめようとするものです。国民はアメリカとの一蓮托生をだれも望んではいません。

 それに引き換え、イラク政府がアメリカ・ブッシュ政権がイラクで占領永続化をもくろむ米軍地位協定の交渉の場でも、堂々と米軍撤去期限の明確を主張する姿勢に比べても、麻生首相の言動は異常です。

 イラク政府の、米軍駐留を拒否する何百万人のイラク国民の利益と願望をかなえるとする毅然たる自主外交の姿勢は立派です

 日本に対しても、イラク政府は航空自衛隊の撤去を要請し、日本政府は今年いっぱいで撤収します。

 イラク政府を動かした力はアメリカの永久駐留を望まない国民の力です。
 
異常なアメリカ言いなりの日本の政治を止めさせるため、日米軍事同盟をやめ、アメリカとは対等・平等の友好条約を結ぶとする日本共産党の主張はまともだと思いますよ。

総選挙ではしっかりとした選択をおこないたいとおもいます。

鳥取の狛犬?

主に鳥取市内の神社の狛犬を紹介しています。
今日は引き続き
「大森神社」?鳥取市相生町ーその?の三体目。
神社の脇、バス通りから入ったところに配置されています。右の「阿」の頭部が破損しています。
これの台座には明治九年と刻まれています。

 この神社も住宅が増えるに従い、氏子の各町内の屋台が出、町内を子どもが引っ張ってまわりました。わたしの子どもも参加しました。家々も祭りご馳走をしたものです。今はどうでしょう。わたしもこの町内から転居しており最近の状況はわかりません。

 でも、写真を移しながら境内を歩くと、祭り日には境内に夜店がならび裸電球のもとで商いする店店を見てまわった楽しい思い出が浮かんできました。
DSCN1782_convert_20080928222549.jpgDSCN1783_convert_20080928222711.jpg
DSCN1790_convert_20080928222829.jpg明治九年と刻まれた台座。


消費税増税許さない

 きょう東京で消費税をなくす会の第19回総会がおこなわれました。わたしも飛行機で日帰りで参加しました。北は北海道から南は沖縄まで全国から180人余が参加。設立総会に次ぐ多数の参加でした。

 「3年先には」消費税の増税を公言する麻生内閣と自民・公明党、消費税増税にきっぱりと反対しない勢力に総選挙で痛打を与えようと意思統一をおこないました。

 各地での消費税をなくす会の特徴ー会費は要らない、消費税をなくすことでがんばるボランティアの組織ーを生かした、創意ある生き生きした活動を交流されました。?詳細は明日以降にー

写真は稲刈りを終わり稲木につるし天日干しされる稲穂DSCN1751_convert_20080928221205.jpg

鳥取の狛犬?

主に鳥取市内の神社の狛犬を紹介しています。それぞれの顔は犬というよりもライオン系ではないでしょうか。
今日は「大森神社」?鳥取市相生町ーその?
通称「おおもりさん」。わたしは鳥取大火後復旧住宅の市営住宅に転居。神社は家から2?3分のところにあり、遊び場でした。まだそのころは神社の裏はずーと先まで田んぼ。その田んぼではイナゴを取ったりタニシをとったりしていました。
きょうの狛犬は拝殿の両脇に配置されているものです。
DSCN1776_convert_20080926204034.jpgDSCN1777_convert_20080926204127.jpg

それぞれの頭部です。DSCN1778_convert_20080926204242.jpgDSCN1779_convert_20080926204354.jpg



鳥取の狛犬?

 主に鳥取市内の神社の狛犬を紹介しています。神社の守護犬といわれる狛犬。いつの時代から登場したかは調査はしていません。「阿」「うん」を対としています。これは、仏教の仁王さんも「阿」「うん」を対としていますね。狛犬の場合石工の「銘」がほとんど刻まれていません。

 今日は「大森神社」?鳥取市相生町ーその?
この神社にも新旧3対あります。

わたしの記憶では、以前は田んぼのなかにぽつんと建っていた神社です。昭和27年(1952年)4月の鳥取大火後、復旧事業で市営住宅が建設(大森市営住宅といっていた)され、周辺の田んぼが宅地へと変わり、神社も住宅に取り囲まれてしまった。

 最初の狛犬は鳥居の両脇に配置されているもので、平成19年(2007年)E石材店が作成したものです。
DSCN1772_convert_20080926203514.jpgDSCN1773_convert_20080926203615.jpg

それぞれの頭部です。
DSCN1774_convert_20080926203719.jpgDSCN1775_convert_20080926203836.jpg


国の主権者・国民が憲法を守る

 きょう鳥取市「9条の会」がおこなった憲法学習講座ー自民党の新憲法草案を読むーに参加した。
連続講座3回の最終回。中村英樹・鳥取大学地域学部講師(憲法学)?が講師。

 今日は「新憲法草案」をきっかけとして最終的に自民党が実現しようとしていることは何かと?問いかけ、中村氏は?「国家権力の制限規範」としての憲法勘から「国民の行為規範」としての憲法観へ
?「国家がおしえてはいけないことをさだめる」憲法観から「国家が教えなければならないことを定める」憲法観へ?「治者と被治者の距離」を重視する憲法観から「治者と被治者の同一性」を重視する憲法観へと憲法観・国家観の転換にあることと「集団自衛権」行使による日米同盟強化を挙げられた。

 そして、今後の課題と展望としてわれわれが実現を目指すべき「目的」は何かと?して、日本の平和・安全保障(ひいては国際社会の平和・安全保障)だとされた。

 そのために日本はどあるべきか?として国内十一氏(主として憲法学者)の見解・発言等を著書等から引用紹介された。

 そのなかの長谷部恭男『憲法とは何か』(岩波新書2006年)等から
ー憲法9条は、軍の正当性をあらかじめ剥奪し、政治への影響力を減殺するとともに、政治のプロセスが軍事問題について誤った選択をしないよう、選択肢をの幅をあらかじめ制限するという狙いを持っているーー集団自衛権を憲法で否定しておくというのは合理的自己拘束として、十分にありうる選択肢であるー

 渡辺治『増補 憲法「改正」』(旬報社、2005年)
ー9条の理念を実現するには、したがって、世界の、アジアの平和保障の前進を不可欠の前提条件として求めるものなのですー
には、私も同感です。

 講師の中村氏が最後にいわれた「いずれにしても国の主権者・国民が憲法を守る」の言葉を重く受け止めました。

麻生新首相は早速に「集団自衛権」憲解釈をかえて、実行できるとするとの発言が報道された。
新内閣の本性を自ら明らかにした。気を引き締めて「憲法9条」を守り生かす運動を草の根から広げ逝きたい。

小泉潤一郎元首相の国会議員を引退

 小泉元首相が次期総選挙に立候補せず、国会議員を引退がニュースとなっている。「自民党をぶっ壊す」といって登場、官から民へと「構造改革」なるものをやり、自民党どころか国民のくらしを破壊尽くした。現在の貧困、格差をつくった元凶です。いさぎよく引退かと思いしや、ちゃかりと二男を立候補させる手はずをすませての引退劇。お得意のマスコミを上手に使い、後をつぐ息子のデビューをやった。

 それにしても二世議員がおおいこと。こんどの麻生内閣も閣僚のほとんどが二世議員です。
親からの地盤・看板・かばんをもらい、苦なく国会議員となってでる。国民の痛みに鈍感なお坊ちゃん、お嬢さん議員となる。鳥取でも今度農水省大臣となった石破茂氏は故石破二朗氏の二世。地元婦人後援会員からは「茂ちゃん、茂ちゃん」です。

 過日、新聞にある憲法学者からは「二世議員」に一定の規制がーたとえば同じ選挙区での立候補を禁じるとかー必要ではの提言が載っていた。

 小泉議員も後継ぎを国会に送り、こんどはなにをやらかそうとしているのでしょうか。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手の沿道に咲く雑草の花
DSCN1688_convert_20080926215528.jpg

鳥取の狛犬?

主に鳥取市内の神社の狛犬を紹介しています。
昨日に引き続き「倉田八幡宮」?鳥取市倉田ーその?
この神社には樹齢1000年を超える銀杏の大木ほか貴重な樹木があります。
またこの神社の祭りにはユニークな踊りが披露されます。その名も「だるま踊り」竹でだるま型に編み、その上に紙をはり、(昔、学校の運動会のだるま運び競争のものを想像してください)踊り手がそれぞれに顔などを書き入れたものをかぶり、だるまの胴体から両手を出て、テンポはやく踊ります。
きょうの狛犬は、鳥居から拝殿までの中間あたりに設置されています。
この神社の3対のなかで一番大きなものです。右の「阿」の台座には昭和13年と刻まれていました。
DSCN1755_convert_20080926201931.jpgDSCN1757_convert_20080926202202.jpg
それぞれの頭部です。
DSCN1756_convert_20080926202110.jpgDSCN1759_convert_20080926202311.jpg



憲法学習講座

 鳥取市「9条の会」は憲法学習講座をおこないます。テーマは自民党の「新憲法草案を読む」で三回シリーズの最終回。講師の中村英樹さん(鳥取大学地域学部講師(憲法学)が豊富な資料を用意し講義される。9月27日(土)13時30分から16時。鳥取市富安の鳥取ふれあい会館2回中研修室4で。

 麻生内閣は首相の麻生氏自身が靖国派。戦前の日本へ歯車を巻き戻すことを願望し、侵略戦争を正当化する考えの持ち主。閣僚の多くもそれ。自衛隊の海外派兵の道「恒久法」を民主党ともに成立させることを計画している。

 そうしたなか、2代にわたる政権放り出しの無責任政党の自民党が、新総裁・総理のもとで憲法「改定」をどのように進めようとしているのか、みんなで考えてみたい。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手の沿道に咲く雑草の花。DSCN1686_convert_20080925220019.jpg

鳥取の狛犬?

主に鳥取市内の神社の狛犬を紹介しています。
今日は「倉田八幡宮」?鳥取市倉田ーその?
倉田八幡宮は天正9年(1581年)羽柴秀吉の入国の際、兵火で社殿を焼き、社領も没収される。
その後徳川の時代になり、藩主・池田光仲が社殿を再建し、あわせて松並木の参道もつくる。松並木の面影は今も残る。
今日紹介するものは三対のうち拝殿前に配置されているもの。
DSCN1761_convert_20080925223158.jpgDSCN1763_convert_20080925223340.jpg
それぞれの頭部
DSCN1762_convert_20080925223250.jpgDSCN1764_convert_20080925223430.jpg


鳥取の狛犬?

主に鳥取市内の神社の狛犬を紹介しています。神社の守護犬といわれる狛犬。そのほとんどに石材から掘り出した石工の名前は刻まれていません。「阿」と「うん」の表現をする二体で一対です。
 今日は「倉田八幡宮」?鳥取市倉田ーその?
創建は養老年間(717?723年)の説。社領1100万石で地方屈指の大社。社叢はタブノの巨樹で国の天然記念物。
神社には三対の狛犬があった。
まず、鳥居をくぐり、拝殿との間にある「八幡宮」の架かる山門の両脇に置かれています。
右側の「阿」は口の中に玉を食み、玉と遊ぶ子の狛犬を抱えています。
DSCN1766_convert_20080925215404.jpgDSCN1768_convert_20080925215525.jpg

それぞれの頭部
DSCN1767_convert_20080925215705.jpgDSCN1769_convert_20080925221102.jpg

麻生内閣誕生しましたが?

 福田内閣が総辞職し、麻生太郎氏が新首相となり、組閣をおこなった。2代にわたる政権投げ出しの後、お祭り騒ぎの総裁選で生まれた麻生内閣。はてさて、もう政権投げ出しはなしにして欲しい。(総選挙の結果でどうなるかはわかりませんが)

 しかし、麻生氏は相変わらずの弱肉強食の「構造改革」路線をあらためる気はさらさらなく推進は。消費税も3年後には引き上げる(3年間手を付けないは3年後は引き上げるの宣言)アメリカとの関係も「世界で一番けんか強い国」「強いところと手を組んで」と相変わらずアメリカ信望。旧態然の自民党本流。(自民党の派閥がそろって推すのだから変わりようがないですね)

 いずれにしても、麻生内閣は解散し国民に信を問わなければなりません。(それを意識した内閣、党人事をおこなっている)

冒頭解散の愚はやめて、臨時国会で国政の基本問題を徹底的に論議して、争点を国民に明らかにして欲しい。
われわれ有権者もきちんと政治の中身を吟味して、国政を任せられる政党・議員に投票しましょう。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手の沿道に咲く雑草の花
DSCN1685_convert_20080924192557.jpg

政治屋でなく政治家に

 自民党総裁に麻生太郎氏が選出された。マスメディアは予想のとおり麻生対小沢の対決、2大政党論調をはじめた。

 テレビが街頭で麻生氏か小沢氏どちらを総理に選ぶかのインタビュウをおこなっていた。全体では麻生氏に軍配があがっていた。自民の描いた総裁選効果なのか。それにしても若い人は麻生氏を「可愛いい」などの評で支持していたのには?。

 その中にあって、かなりの老夫妻が口をそろえて「麻生さんも小沢さんも信用ならない。国会議員が政治屋でなく政治家になって欲しい」の答えには共感を覚えました。
麻生氏は官僚機構減の構造改革、小沢氏は「官僚を中心とする統治機構の根本的改革」
本当に官僚機構を変えれば日本の政治がよくなるのでしょうか。

 そんなことより日本の進路の舵取りに責任を負う議員ー政治家ーの資質を高めること、国民に責任ある国の進路ー政治の中身ーを示せる政党になることではないでしょうか。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手の沿道に咲く雑草の花DSCN1684_convert_20080923210955.jpg



鳥取の狛犬?

 神社の守護犬、狛犬。時を経過するなかで自然災害にあい、破損するするものもあります。その結果役割を終えたとして処理されるものもあるでしょう。

 昨日に引き続き「長田神社」その?
 参道の高い階段を登りきったところにおかれていました。台座には年号らしきものが刻まれているようですが解読できません。そして、左側の「阿」の台座には明治4年洪水のため破損、明治14年改築の刻みが読み取れます。DSCN1742_convert_20080923210512.jpgDSCN1743_convert_20080923210614.jpg
DSCN1744_convert_20080923210717.jpgDSCN1745_convert_20080923210821.jpg
それぞれの台座への刻み。クリックして拡大できます。

自民党総裁に麻生太郎氏

 自民党総裁に麻生太郎氏が選出された。自民党各派閥の思惑からなだれを打ち麻生氏支持。
いまの国会の勢力関係から次期総裁にとなることは確実。総裁劇場を展開したが国民はさめてみている。「だれが総理大臣でもかわらない」「信用してない」など町の声。

 総裁就任記者会見では、民主党のばらまき政策を財源の当てもなしにと批判しつつ、アメリカのように低負担、低福祉か、ヨーロッパのように高負担、幸福しかと問い、日本は負担、中福祉でゆくとし自民党は消費税を引き上げての財源づくりを基調とすることを強調していた。
また意識的に民主党・小沢代表との対決の言動を繰り返していた。

 いまの日本の政治を根本から変えるのは、大企業いいなりをやめ力に応じた社会負担、責任を果たさせることと、誰が見ても(日本のみならず世界からも)異常なアメリカのいいなりにならず、独立日本の気概を持ち毅然とした態度、対等平等の関係にすることだとおもいます。
そうすれば消費税を引き上げたり、お年寄りを粗末にしたり、若者の将来を展望のないものにすることなく低負担、高福祉の日本にしてゆけます。

 総選挙、単に首相の首を麻生氏か小沢氏かの二者選択で投票先を決めるのではなく、政治の中身を確実に変える政党はどれかを見極めて投票をしたいものですね。マスメディアの二大政党論にまどわされないで。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手の沿道に咲く雑草の花。DSCN1683_convert_20080922221011.jpg

鳥取の狛犬?

 神社の守護犬・狛犬。「阿」「うん」の表情の狛犬が対となっている。寄進者は個人、町内で、個人の場やい何かの願掛けのためだろうか・

きょうは「栗渓(くりたに)神社」?鳥取市栗谷ー
享保元年の鳥取大火で資料喪失。神社起源詳細はわからず。明治元年(1868)「栗渓神社と改称。
「長田神社」と同じく久松山の山麓にあり。鳥取県庁の裏手。「くりたにさん」と呼ぶ。

 私が以前居住していたところが氏子で、祭礼の時小学校3?4年ごろ獅子舞の先導役猩猩をやった記憶のあるなつかしい神社。
狛犬は拝殿のまえと、参道の階段を上がりきったところと二対あった。今日は拝殿前のもの。         
DSCN1736_convert_20080922220543.jpgDSCN1738_convert_20080922220712.jpg
右側の「阿」の台座に昭和34年の刻みがあります。

追突されてから2週間

信号待ちで停車中に追突されて2週間。当初たいしたことはないとたかをくくっていたが、整形外科でレントゲン検査をしたところ「むち打ち」と診断され、早速に首にガードをつけ、毎日10キロの錘で首を牽引。首筋に6っ箇所注射と痛み止めの薬の服用。それにリハビリ。首から肩にかけて痛みや重圧感がある。天気の曇天の時は特に調子がよくない。診断は2週間の治療となっているがどうだろうか。「むち打ち」は一生の付き合いという人もいるがたまらない。早くすっきりさせたいものである。さて、明日の医師の判断はどうでしょうか。気になります。症状は訴えたいと思いますが。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手の道沿いに咲く雑草の花。DSCN1682_convert_20080921214909.jpg

鳥取の狛犬?

神社の守護犬である狛犬を紹介しています。名もない石工が石材から掘り出す狛犬。「阿」と「うん」の表現する一対。
きょうは「長田神社」?鳥取市東町ー
鳥取市のシンボル、かっては鳥取城のあった久松山の東麓にある鳥取産土神社。「ながたさん」の名でも呼ばれる。初詣でもにぎわう。鳥取県原水協は毎年元旦参道で非核を訴える宣伝をおこなっている。狛犬は拝殿からはかなり離れた鳥居の両脇に設置され、平成十九年に奉納されたもので新しい。DSCN1732_convert_20080921214540.jpgDSCN1733_convert_20080921214648.jpg
これは写真左側の「うん」の顔面アップです。DSCN1735_convert_20080921214749.jpg

高齢者の万引きが増加

 きょうの地元紙の記事に「高齢者の万引き増加」の見出し。鳥取県警が発表した今年八月末現在の街頭犯罪の発生状況のまとめを報道したもの。それによると万引きが大幅に増加していて、なかでも65歳以上の高齢者が占める割合が高まっているという。従来は万引きは少年が圧倒的に多かったが、今回は65歳以上の高齢者が29%を占め、少年は24・2%で逆転。高齢者の万引きは食料品などを盗むケースが多いとしています。

 この記事を読み悲しくなりました。貧富の格差が若者だけでなく高齢者にも広がっています。政府などは年寄りは資産が多い。もっと投資市場に参加させるべきだといいますが、それの出来るのはほんのわずかの人だけです。税金や医療費のの負担を増やされ、食料費、燃料費の値上がり、年金は上がるどころか、本人の承諾のないままにわずかの年金から有無も言わせず天引きされる。そのうえ、子供の暮らしが大変でいつまでもすねを齧られる。

 お年寄りが節約できるのは毎日の食べるものを削るところまできているのです。マーケットに行って一番最初にゆくところは値引き品の陳列台です。
万引きを擁護するものではありませんが、我慢に我慢し空く腹に勝てず、つい手を出したということが実際ではないでしょうか。

 一晩で何万円もの飲食を行う総裁立候補者には理解できことでしょうか。候補者は今の日本が大変な状態にあると口々にいっていますが、そうした日本にしたのは誰でもい自分たちではないですか。閣僚として構造改革と称して国民の生活破壊を行ってきておきながら人事のように批判してみせる。許せません。

 10月26日投票といわれる総選挙で、厳しい審判を下したい。総理大臣の頭をすり返るだけでは日本はよくなりません。政治の中身を財界言いなり、アメリカ言いなりから国民の声を聞くものに変えなければ日本は立ち直れません。
 若者もお年よりも安心、豊かな暮らしをつくる政治に変える絶好の機会の総選挙。かならず行きましょう。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手の道端に咲く雑草の花々です。DSCN1681_convert_20080920205849.jpg

鳥取の狛犬?

神社の守護犬狛犬。作品に「銘」は見られないが石工たちが、無の石材からノミと槌で掘り出していったもの。いま幾多の風雪に耐え、苔むしながら守護の役割を果たすため鎮座するもの、または風雪に堪えず、災害にあい破壊、破損しているものもある。神社を訪ね、鳥取の狛犬を紹介する。

きょうは「片原荒神」?鳥取市片原ー

 鳥取市市役所本庁の近く、片原通りに面し、歩道沿いに玉垣、鳥居がある。小さな拝殿まで十歩ほど。

 私たちは「荒神さん」と呼んでいた。以前は祭りには屋台が街を巡行し、ところどころで踊りも披露されにぎわった。夏祭りにはあんず、秋祭りには柿ばふるまわれ、それぞれ「杏子投げ荒神さん」「柿投げ荒神さん」といっていた。(神社の由来は写真を。拡大できます)DSCN1727_convert_20080920205600.jpg


 肝心の狛犬は入り口近く、鳥居の隅のほうにおかれていた。右側のものは頭部が破損していた。何年ごろの作品かはわからないが、近くにあった手洗い鉢には「寛○・・」との刻みが読めましたが。DSCN1729_convert_20080920205748.jpgDSCN1728_convert_20080920205653.jpg

ビラ配布に不当判決

 本日9月19日、東京地裁刑事第11部(小池勝雅裁判長)は、世田谷国公法弾圧事件について、不当な有罪判決(罰金10万円)を言い渡しました。

 この事件は、2005年9月10日に厚生労働省に勤務する宇治橋さんが東京・世田谷で警察宿舎とは知らず日本共産党のビラを配布したことが住居侵入にあたるとして逮捕され、同29日に国家公務員法違反で起訴された事件です。

 裁判・審理の中で、この事件が警備公安警察によって作り上げられた事件であり、公訴棄却すべきものであること、弁護側の学者証人の証言をはじめとした証言によって、国公法が憲法、国際人権規約に違反するものであること、公務の実態からも国公法・人事院規則による国家公務員の政治活動の規制が意味を持たないことが明らかになりました。しかし、今日の判決はこのような審理の経過と事実と証拠を無視し、不当な判決を言い渡したのです。

 この不当な判決に強く抗議します。
 いま、日本を憲法9条を変えて「海外で戦争する」国に変えようとする動きのなかで、国民の言論・表現の自由を規制しようとする動きが強まってきています。この弾圧事件以外にも、ビラ配布に対しての葛飾ビラ配布弾圧事件、堀越国公法弾圧事件が裁判でたたかっています。

 戦前を知る人たちからは、戦前に戦争に反対する国民への弾圧をおこなった世相に似てきていると話を聞きます。

 ビラはテレビや新聞などのメディアを持たない国民が自由に広く、多くの人に知らせる表現の重要な方法です。

 なんとしても、この不当な判決を許さず、無罪を勝ち取るために宇治橋さんを激励し最後までたたかいます。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手沿いに咲く、雑草の花です。DSCN1680_convert_20080919213042.jpg

鳥取の狛犬?

神社の拝殿前などに鎮座しいる狛犬を紹介しています。ほとんど「銘」は入っていないが、無の石材からノミと槌で形を掘り出していく技を見たいと思います。

きょうは昨日のつづき。「稲葉山神社」のもの。
実は昨日紹介したもののほかに、もう一対ありました。拝殿の裏に回ると薄暗い隅のほうに置かれていました。相当古いもののようで、一つに明治20年の刻みが読み取れました。左側のものは頭部が壊れ、近くの燭台のようなものの上におかれていました。新しい一対が奉納され、以前のものはお役ご免となったのでしょう。
DSCN1716_convert_20080919212715.jpgDSCN1717_convert_20080919212827.jpgDSCN1718_convert_20080919212930.jpg
写真をクリックすると拡大します。

イチロー やりました 8年連続200本安打

 遂にやりました。イチロー選手。8年連続200本安打。おめでとう。大リーグ記録対。1894年から1901年にライリー・キーラーが達成した以後出てない記録だという。実に107年の間だれも達成できなかった記録。

 イチロー選手「本当はめちゃくちゃうれしい。(喜びを)見せるか、見せないかが大事」のコメントに喜びが凝縮されているようだ。

 私たちにはわからない数々のプレッシャーと個で戦いながら、目標のに向けて挑む、強靭な精神力に、野球には門外漢のわたくしだがすごい魅力。無駄なおしゃべりはしないが、そのときどきに発する言葉は人生哲学を感じさせる。

 暗い話題が多い世相の中に勇気と希望を与えてくれるイチロー選手。ありがとう。

写真は鳥取市内を流れる袋川の土手沿いに咲く雑草の花。クリックすると拡大します。DSCN1679_convert_20080918212200.jpg

鳥取の狛犬?

神社の入り口や拝殿近くに左右対称に鎮座している犬の容姿で、顔は獅子のような石造物。これを「狛犬」と称するとか。神社の守護犬とか。「狛犬」の彫像にはほとんど「銘」が刻まれていないのではないでしょうか。名もない石工がノミと槌で石から掘り出してくる彫像。(現代は電子ノミかな)
鳥取市内の神社を訪ねて「狛犬」を拝見してみます。お付き合いください。

初日の本日は「稲葉山神社」?鳥取市立川町5丁目ーその?
拝殿の前に設置されています。石の色がきれい(苔などの付着なし)奉納が昭和60年(1985年)とありました。DSCN1723_convert_20080918211936.jpgDSCN1724_convert_20080918212053.jpg

実はこの神社にはもう一対の「狛犬」があるのを発見しました。明日のお楽しみに。
写真をクリックすると拡大します。

買っていただくから売ってやるへ

 またまた食の安全をおびやかす問題が起きた。食用に適さない汚染された米が通常の流通ルートにのり被害をとてつもなく広がっている。ここ2,3年さまざまな形で食の安全が信用できない状態が生まれている。

 以前私の友人が言った言葉が思い出される。それは、昔は物を売る側が「買っていただく」という気持ちで商売をしていた。だから、買い手の近くまで出かけてきていた。それがさまざまな物売りの声としても残っている。八百屋も魚屋もきた。豆腐屋、納豆売り、夜鳴きうどんにラーメン屋の屋台を引いて街中に。いまやってくるのは焼き芋屋ぐらいだろうか。そして、いま多くは店舗を構え買い手が訪れて「買わしていただいている」のだ。売り手は「売ってやる」気持ちが強いのではないかと。

 政治の世界でもそうなっていないか。一部の政党を除いて「政治をやってやっている」という態度の議員が多い。「先生、先生」といわせて反り返る。だから国民の声を真剣に聞こうとしない。自分の都合で選挙で選ばれた所属政党から脱退したり、選挙前に合併を模索する。

 総選挙も真近か。「国民のために働いてやる」か「働かしていただく」かどちらを選ぶ有権者が多いのでしょうか。

自民党の「新憲法草案」をよむ

 自民党総裁選に立候補している石破茂前防衛相は、「総理大臣として憲法改正をする。当たり前のことだ」といい、海外での武力行使を可能とする集団的自衛権について「認めていかなければいけない。そうでないと日米は対等にならない」とのべています。

 おおきな勘違いは総理大臣は憲法を変えることが任務としてあるのではなく、「憲法を厳守」することこそ最大の任務なのだ。

 また、アメリカと一緒になって戦争することが「対等」ではない。現状を日本をアメリカとは対等ではないという卑屈な思いがいつまでもアメリカの言いなりになっている最大に原因。独立した日本としての気概を持ち対等平等の位置でアメリカとの外交を行うべきだ。

 鳥取市「9条の会」は9月27日(土)13時30分から憲法学習講座・自民党の「新憲法草案を読むを開催する。連続講座で第三回目、まとめとして中村英樹・鳥取大学地域学部講師(憲法学)に講義してもらう。そのあとは参加者同士の討論をおこないます。会場は鳥取駅北口を出て、山陰合同銀行のとなりの鳥取ふれあい会館2階会議室。資料代500円。

 時宜にかなった学習講座となると思う。多くの参加を望むところです。

DSCN1678_convert_20080916203133.jpg
写真は鳥取市を流れる袋川の土手沿いに咲いている雑草の花です。

ロープの結び?終

最後は
DSCN1489_convert_20080916202958.jpg
「円形マット結び」どんなものを結ぶのに役立つのでしょうか。

民主・小沢氏のお国替えについて

 避けて通れなくなっている総選挙に向けて、各党が勝利のために必死である。

 そうしたなかあの手、この手でマスメディアの関心を自分たちに向けさせようとする一部政党の無責任さに怒りを覚えます・
自民党の総裁選挙への乱立立候補。小泉元総理まで一役買わんと特例候補者支援表明・・・。「ええかげんにしたら」と思う。
そうしたら今度は民主党が自民党総裁選のの陰に隠れて、期待はずれで露出度が不足とばたばたやりだした。

 そう、小沢代表が従来の選挙区「岩手四区」から出馬せずとの話題でマスコミに話題にしてもらう作戦にでた。「国替え」と称するそうですが。

 公明党の党代表の地元で立候補?、はたまた自民党の総裁選立候補者の内の一人の地元とか。マスコミをじらし「話題」づくりに躍起です。議員がそれまでの選挙区からの立候補をやめて出て行くのにはそれなりの大儀名文が必要ではないでしょうか。連立与党の党への揺さぶりなどとはいただけません。

 選挙、特に予想される総選挙では各党が真剣に政策の中身を論議すべきです。マスコミはもっと政党に政治の中身を語らせる番組を作るべきでしょう。

 民主党・小沢さん本気ならつぎの自民党総裁に確実視されている麻生太郎氏の地元で立候補し戦うなれ有権者も少しは真実味を持つことでしょう。


写真は市内を流れる袋川の土手の道沿いに咲く、雑草のはなたちです。
DSCN1677_convert_20080915211111.jpg

Extra

プロフィール

多似智家

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。