Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ中継放送するのでしょうか

NHK夜7時のニュース、トップは信用金庫に男性が人質をとって立てこもっているというものでした。ながながと時間をとり報道。繰り返される通用口においた品物を取り込む様子。本店の課長へのインタビュー。この事件の重要性はわかりますが、NHKは何を伝えようとしているのか、解せないというのが本当のところでした。支店長の席がいまわかっても視聴者はどうしようもありません。見ていてもどうしようもない。最近、中継放送でなぜなぜ中継するのと思う報道が多いように思います。
スポンサーサイト

電器産業労働者へのリストラを許さないー鳥取市で講演会

全国的に電機産業でのリストラが起きているが鳥取市でもパナソニックにつづき日立金属鳥取工場(400人)が生産規模大幅縮小するとして原則県外に配置転換を発表した。鳥取の雇用と地域経済を守る連絡会では日立金属の門前などで労働への激励などをおこなっている。きょうはは全労働の組織局長・斎藤寛生さんと鳥取県商工労働部長を招いての学習会がおこなわれた。
斎藤氏は「大企業リストラの背景とたたかいの方向」と題して講演された。斎藤氏は電器産業リストラの現状とその背景、組合・電機連合と労働者の関係、地域経済への影響、リストラ攻撃への反撃の方向などを実例を多く紹介しながら講演。わかりやすい講演だった。斎藤氏はまとめとして「労働者は電機大企業の社員であることに誇りを持ち、自社への「帰属意識」が他と比べ強い。当該労働者と積極的に結びつき、労働者の権利を正しく伝え、企業の側に「正義」がないことを知らせうこと。そして、最大のカギは、当事者が立ち上がることである。企業への申し入れと懇談、告発と宣伝を繰り返し、大企業が悲鳴を上げるまで続けることが具体的展望をひらくこととなる」と。同感だ。労働者自らが立ち上がる励ましと展望示した戦いに。

旧鳥取三洋電機工場を取り壊し更地に

電機産業界全体で15万人もの労働者の首を切ろうとしているという。昨年まではテレビのデジカル化と大騒ぎ。国の税金を使ったエコポイントなるものまでつけて、まだ使用できるテレビまで使用不能にして買い換えさせて大儲け。その反動でモノが売れないと言って首を切る。鳥取市でも鳥取三洋電機はパナソニックに身売りしての人員整理。国会でも共産党の議員が取り上げたが県外への配置転換といっても夫婦別々の県に行かせる嫌がらせの行為。
買い取ったパナソニックは工場閉鎖。そしてどうですか今度はあった工場の建物を取り壊して更地にしてしまいました。地元の噂では広大なこの土地にスーパーが来るとか。しかし周辺にスーパーが5店舗にコンビニも数件あります。街破壊の行為は絶対に許されません。
更地になった工場跡地

行列に早くから並ぶ若者立ち

以前から不思議に思うことがある。それは行列に何日も前から来て当日を待つ人がいることだ。今回もテレビの報道ではアイホン5の購入のために発売日の5日前から並んでいると男性がいた。北海道からとかとインタビューに答えていたが。不思議に思うのは並ぶという行為そのものではなく若い人が多いということだ。仕事はどうしているのだろう。収入はどういうことで得ているかなどだ。また、サッカーの海外での試合でサポターと呼ばれる人が応援に大挙としていっている。これも若い人達がおおい。応援に出かけるのに日頃は仕事をやっているのだろうか。海外にいく交通費や宿泊費はどう捻出しているのだろうか。リストラに会い仕事を失い、収入もない若者が多いとおもっているのだが。こうした人たちは日常生活はどうゆうもなか?。テレビなどで並ぶ人、応援する人をみるたびに不思議に思っている。

鳥取市革新懇講演会
演題 島根原発の廃炉・原発ゼロをめざそう
講師 高野孝治・弁護士
日時 9月29日(土)13時半〜15時半
会場 鳥取市福祉文化会館4階会議室
入場無料、資料代500円

きょうは「老人の日」

きょうは「老人の日」日頃お世話になっている80歳以上の人たちを訪問して心ばかしの品をお届けした。80歳以上といっても健康面を見るとさまざま。「お医者様のお世話になっている」というひと、矍鑠としてすスポーツ、畑仕事に精を出しておられる人・・・。しかし年寄りにも住みにくい世の中だということは共通している。昔々は55歳まで勤め上げれば年金で贅沢をしなければ暮らしていけた。第一年金を蓄えたとしてもそれにつく利息は、利息とはいえる代物ではない。前政権の後期高齢者医療保険を廃止とうたった現政権。いまだにほおり投げたまま。だれもが通る道。「老人」ここらで「老人パワー」を「原発反対」運動のように発揮しなければいけない時だ。

鳥取市「9条の会」憲法学習講座
演題 橋下「維新の会」の本当のねらいと改憲の索道
講師 藤田安一・鳥取大学教授
日時 10月20日(土)14時から16時
会場 鳥取市福祉文化会館2階会議室
資料代 500円
問い合わせ 携帯 090-9501-6789

Extra

プロフィール

Author:多似智家
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

Flashカレンダー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールをおよせください

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。